デイリーランキング

VTuberの間で「見て!〇〇が踊っているよ かわいいね」コピペが流行

VTuber

2020/02/20 15:23

HTC、VRヘッドセット「VIVE Cosmos」新たに3機種を発表

VIVE

2020/02/21 00:12

小型軽量へ HTC、次世代VRヘッドセットのコンセプトデザインを発表

VIVE

2020/02/21 00:46

【Oculus Quest】まさかのロケットパンチ。手首を飛ばして遠隔ハンドトラッキング

Oculus Quest

2020/02/19 19:30

世界最大級の地下空間“龍の巣”にカメラ潜入 NHKが360度映像公開

VR動画

2020/02/21 13:07 New

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

次世代「SteamVR」2020年内に登場 体験の質向上を狙う

Valveは、同社のVRプラットフォーム「SteamVR」の次世代版「SteamVR 2.0」を、2020年内にリリースする予定であることを発表しました。

体験の質を向上

2020年2月現在、「SteamVR」の最新バージョン(ベータ)は“1.10.12”です。現時点では、「SteamVR 2.0」にどのような新要素が導入されるかは不明ですが、Valveは「プレイヤーの(VR)体験の質の向上に注力」というコメントを発表しています。このことから、(抜本的な見直しではなく)ユーザビリティの向上などが重視される可能性が高いでしょう。

なお米メディアRoad to VRは、今回の発表は、Valveが2020年3月に発売予定の新作「Half-Life: Alyx」に合わせる形で「SteamVR 2.0」のリリースすることにプレッシャーを感じた結果だ、と論じています。

ダッシュボード画面がアップデート

Valveは、2019年末から「SteamVR」のアップデートを精力的に行っています。12月には同プラットフォームの設定画面を操作しやすいように再デザイン。2020年2月初旬にはベータ版として、改善された“新型デスクトップ画面”をリリースしました。

Steamの利用調査、VRヘッドセットの月間接続台数が最高記録を更新 | Mogura VR

Steamの利用調査、VRヘッドセットの月間接続台数が最高記録を更新 | Mogura VR

MoguraVR

Steam、年間VRゲーム売上ランキング発表 日本からも複数タイトル選出 | Mogura VR

Steam、年間VRゲーム売上ランキング発表 日本からも複数タイトル選出 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

亡き我が娘とVRで再会 韓国のテレビ番組の企画が話題に

2020/02/11 19:00 話題

日本遺産「麒麟獅子舞」360度VR動画化 VRドローンや立体音響を採用

2020/02/11 19:00 VR動画

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集