デイリーランキング

ホロライブ獅白ぼたん カバー代表の谷郷氏に「メタバース」について質問する配信を実施

VTuber

2022/01/14 16:09

VTuberミライアカリの別人格「ココロヤミ」がアーティストとして始動!

VTuber

2022/01/14 20:01

志望者必読! VTuberオーディション情報まとめ【2022年1月】

VTuber

2022/01/13 15:16

北米/欧州のPlayStation VR向けゲーム年間DLランキング発表 1位はやっぱりあのゲーム

PSVR

2022/01/15 13:00

「第8回 Crazy Raccoon Cup Apex Legends」が開催 今回参加するVTuberは?

VTuber

2022/01/13 19:31

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

自宅を丸ごとプレイリストに。SpotifyがMagic Leap向けアプリをリリース

音楽ストリーミングサービスの「Spotify」は、MRヘッドセットMagic Leap One向けの新アプリをリリースしました。アプリはMagic Leap Oneの専用ストアMagic Leap Worldからダウンロード可能です。

空間上にプレイリストなどを設置可能

このアプリについて、米メディアVRScoutによれば、Magic Leap Oneの空間コンピューティングを活用することで、空間内のユーザーが望む場所に「Spotify」のアーティスト(の楽曲リスト)や各トラック、プレイリストを設置できるとのこと。新アプリは「Spotify」のプレミアム会員が使用することを前提に制作されています。

Magic Leap One向け「Spotify」新アプリではまた、ユーザーの好みに合わせたサウンドスケープを設定することができます。この機能によって、自宅の部屋ごとに個別のプレイリストを設定することが可能です。

https://www.youtube.com/watch?v=Q89wSw-JUyM&feature;=emb_title

Magic Leapのコメント

今回の「Spotify」アプリのリリースについて、Magic Leap Oneの開発元Magic Leap社は、公式ブログで以下のようにコメントしています。

我々は、空間コンピューティングがポッドキャストやオーディオブック、ストーリーテリングの分野を近い将来のうちに拡張していくと考えています。そして、Spotifyアプリのリリースは、その始まりの一歩です。

「Spotify」アプリのローンチは、お気に入りのバンドやアーティストの楽曲をより楽しむための、進化の印なのです。

その他の機能

Magic Leap One向け「Spotify」新アプリには、バックグラウンド・ミュージック・サービス(BMS)機能が実装されています。同機能は「Spotify」の使用中、アプリを閉じても選択した楽曲が流れ続けるというもの。他アプリを起動すると楽曲は一時停止され、アプリを閉じると中断された時点から再生が行われます。

「Spotify」新アプリはスマートフォンやタブレットからも操作することが可能です。YouTuber、Justin_techさんが公開した同アプリのレビュー動画では、BluetoothでMagic Leap Oneと接続したiPhoneを使用して、端末側の「Spotify」から音楽を再生する様子が確認できます。

https://www.youtube.com/watch?v=NEhz54UNQq0

MRデバイス「Magic Leap One」とは? 価格や購入方法など最新情報まとめ【2019年9月版】 | Mogura VR

MRデバイス「Magic Leap One」とは? 価格や購入方法など最新情報まとめ【2019年9月版】 | Mogura VR

MoguraVR

Magic Leap、特許資産をJPモルガンに譲渡 資金調達の一環か | Mogura VR

Magic Leap、特許資産をJPモルガンに譲渡 資金調達の一環か | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VRScout

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

グリー、VTuber技術を対象に学生コンテスト開催

2019/11/14 19:00 業界動向

建物内ナビや設備制御に対応、不動産向け多機能ARツール「Vera」

2019/11/14 19:00 業界動向
VR/AR/MR 用語集