デイリーランキング

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.12

メタバース

2021/12/01 11:44

デジハリ大ら、アバター生成&装着アプリ「beCAMing」を提供開始 オンライン授業向けに

活用事例

2021/11/30 19:31

視界に心拍数や速度を表示するスポーツアイウェア向けARプラットフォーム「NexT」

業界動向

2021/11/29 18:30

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30 New

「メタバースは8兆ドルの市場」モルガン・スタンレーが語る

メタバース

2021/11/24 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

マイクロソフトの「Remix 3D」終了へ

マイクロソフトが「Remix 3D」のサービス終了を発表しました。2020年1月10日のサービス終了を予定しており、その後Remix 3Dに保存されている3Dアセットはすべて削除されます参考)。

「Remix 3D」はマイクロソフトによる、3Dモデルアセット用のオンラインプラットフォーム。2017年にリリースされ、自身の作成した3Dアセットを保存したり、他の利用者がアップロードした3Dアセットをダウンロードできます。PCを利用した基礎的なMR(Mixed Reality/複合現実)機能にも対応していました。

8月にはアップロード機能がが終了予定

マイクロソフトによれば、「Remix 3D」のサービス終了に先駆け、2019年8月7日から3Dアセットのアップロードを無効にする予定とのこと。サービス終了日まで「Remix 3D」にアクセスできますが、ペイントやフォトなどからのアクセスは停止されます。

今回のサービス終了に伴い、マイクロソフトは「Remix 3D」に替わる3Dアセットの保存先としてOneDriveを推奨しています。同社のMRヘッドセットHoloLensを保有している場合、ダウンロードした3Dアセットを、アプリ「3D Viewer」を使用し見ることなども可能です。

(参考)UploadVR


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

VR内で設計・デザインできる「The Wild」Oculus Quest版がリリース、マルチユーザーにも対応

2019/07/19 12:30 活用事例

開発者勉強会「出張ヒストリア」8月4日開催、バンナム「MAZARIA」やOculus Quest制作事例紹介も

2019/07/19 12:30 セミナー