デイリーランキング

KDDIとNreal、メガネ型MRデバイス「NrealLight」無償レンタルの開発プログラム発表

開発

2019/12/04 13:11

VR上で「バーチャル学会」が開催、学術や開発者、クリエイターらの交流図る

セミナー・カンファ

2019/12/05 19:00

ARグラスに関連? アップルが音声に関する新特許

業界動向

2019/12/04 11:30

2023年のVR市場規模は148億ドル? 米調査会社がレポート発行

統計・データ

2019/12/05 19:30

SteamのVRデバイス利用調査、引き続きRiftとVIVEが健闘 12月に激しい動き?

統計・データ

2019/12/03 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

マイクロソフトの「Remix 3D」終了へ

マイクロソフトが「Remix 3D」のサービス終了を発表しました。2020年1月10日のサービス終了を予定しており、その後Remix 3Dに保存されている3Dアセットはすべて削除されます参考)。

「Remix 3D」はマイクロソフトによる、3Dモデルアセット用のオンラインプラットフォーム。2017年にリリースされ、自身の作成した3Dアセットを保存したり、他の利用者がアップロードした3Dアセットをダウンロードできます。PCを利用した基礎的なMR(Mixed Reality/複合現実)機能にも対応していました。

8月にはアップロード機能がが終了予定

マイクロソフトによれば、「Remix 3D」のサービス終了に先駆け、2019年8月7日から3Dアセットのアップロードを無効にする予定とのこと。サービス終了日まで「Remix 3D」にアクセスできますが、ペイントやフォトなどからのアクセスは停止されます。

今回のサービス終了に伴い、マイクロソフトは「Remix 3D」に替わる3Dアセットの保存先としてOneDriveを推奨しています。同社のMRヘッドセットHoloLensを保有している場合、ダウンロードした3Dアセットを、アプリ「3D Viewer」を使用し見ることなども可能です。

(参考)UploadVR



【Mogura VR 主催のイベント】
・【申込は12月9日まで】比べてわかる、試してわかるVR/ARデバイス・モーキャプ体験会 @東京

【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

VR内で設計・デザインできる「The Wild」Oculus Quest版がリリース、マルチユーザーにも対応

2019/07/19 12:30 活用事例

開発者勉強会「出張ヒストリア」8月4日開催、バンナム「MAZARIA」やOculus Quest制作事例紹介も

2019/07/19 12:30 セミナー・カンファ

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集