デイリーランキング

世界最大級の地下空間“龍の巣”にカメラ潜入 NHKが360度映像公開

VR動画

2020/02/21 13:07

HTC、VRヘッドセット「VIVE Cosmos」新たに3機種を発表

VIVE

2020/02/21 00:12

小型軽量へ HTC、次世代VRヘッドセットのコンセプトデザインを発表

VIVE

2020/02/21 00:46

【ドラクエウォーク】バージョン1.7.0配信 メインクエのあらすじが確認可能に

ドラクエウォーク

2020/02/21 15:57

名取さなロングインタビュー Vのオタクを喜ばせるためにできることは?

VTuber

2020/02/22 11:30 New

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

「ラクガキ キングダム」とVRoidがコラボ、描いたキャラが3Dアバターに

スマートフォン向けRPG「ラクガキ キングダム」と、ピクシブが提供する3Dモデルキャラクターメイカー「VRoid」のコラボが発表されました。「ラクガキ キングダム」のゲーム内で作成した“ラクガキ”を、VRoid連携サービスを通して「3Dアバター」として使用できるようになります。

「ラクガキ キングダム」は、描いたキャラクターがそのまま立体化して動き出す「ラクガキシステム」によって、自分の描いたキャラクターでゲーム内での育成やバトルが楽しめるのが特徴。タイトーより2019年冬配信予定です。

VRoid モバイルやVRoid Hubに対応

今回のコラボでは、ゲーム内で制作した“ラクガキ”データを、キャラクターのプロフィールページが作れる「VRoid Hub」や、バーチャル空間内やARで写真が撮れるアバターカメラアプリ「VRoidモバイル」上に登場させて遊ぶことができます。

この連携サービスを利用することで、“ラクガキ”の3Dアバターと一緒に現実空間やバーチャル空間で映える「アバターフォト」の撮影や、バーチャル空間の中で他のユーザーとコミュニケーションを楽しめるとのこと。

ラクガキ キングダムの公式サイトはこちらから。

また、VRoidプロジェクトに関する記事はこちらから読むことができます。

ピクシブ、3Dモデル投稿・共有サービス「VRoid Hub」提供開始 | Mogura VR

ピクシブ、3Dモデル投稿・共有サービス「VRoid Hub」提供開始 | Mogura VR

MoguraVR

「サマーウォーズ」のOZや花札ステージも、スマホで3Dキャラが作れる「VRoidモバイル」提供開始! | Mogura VR

「サマーウォーズ」のOZや花札ステージも、スマホで3Dキャラが作れる「VRoidモバイル」提供開始! | Mogura VR

MoguraVR

ラクガキ キングダム 概要

タイトル

ラクガキ キングダム

ジャンル

あなたの未来を描くRPG

対応OS

iOS / Android

配信時期

今冬

メーカー

株式会社タイトー

料金

基本プレイ無料(アイテム課金型)

© TAITO CORPORATION © pixiv

(参考)株式会社タイトー プレスリリース


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

VIVE Cosmosの価格は700ドル、国内予約は9月20日から

2019/09/12 18:04 VIVE

5Gは街の姿を変えるか KDDIらの「バーチャル渋谷」プロジェクトが始動

2019/09/12 18:04 業界動向

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集