デイリーランキング

VTuberの間で「見て!〇〇が踊っているよ かわいいね」コピペが流行

VTuber

2020/02/20 15:23

HTC、VRヘッドセット「VIVE Cosmos」新たに3機種を発表

VIVE

2020/02/21 00:12

小型軽量へ HTC、次世代VRヘッドセットのコンセプトデザインを発表

VIVE

2020/02/21 00:46

【Oculus Quest】まさかのロケットパンチ。手首を飛ばして遠隔ハンドトラッキング

Oculus Quest

2020/02/19 19:30

世界最大級の地下空間“龍の巣”にカメラ潜入 NHKが360度映像公開

VR動画

2020/02/21 13:07 New

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

海外の人気交通アプリにAR機能 駅の場所などをハイライト表示

乗り換えナビゲーションアプリ「Moovit(ムービット)」を手掛けるMoovit社は、同アプリのiOS版に、ARを活用した案内機能「Way Finder」を実装しました(Android版の実装時期は不明)。

Moovit社について

Moovit社は、2012年にイスラエルで創業された企業です。創業約8年目の2020年現在、社員数は200人を突破しており、サンフランシスコにも拠点を構えています。SNS「Linkedin」に掲載されている情報によれば、マイクロソフトやUber、Lyftともパートナーシップを締結しています。

日本国内にも一部対応

「Moovit」は、出発地点と目的地を指定することで、公共交通機関(飛行機、電車、バスなど)での移動を含む、適切なルートを使用者に提示してくれるナビアプリです。リアルタイムでのナビ機能や、渋滞や混雑など、突発的なアクシデントの警告機能も搭載されています。世界各国の都市に加えて、東京都や静岡県など、国内のナビゲーションにも一部対応しています。

ユーザー“要望”で実装決定

今回実装された「Way Finder」モードは、スマートフォンのカメラを使用して動作します。同機能はアプリのナビ機能と連動しており、進行方向を示す矢印に加えて、バス停や地下鉄の駅など、移動に必要な公共交通機関の場所をARで表示します。

米メディアMashableによれば「Way Finder」モードは、「Moovit」のあるユーザーがFacebookに投稿した“要望”を真摯に受け取ったMoovit社が、同社のハッカソンの開催中に作り上げた機能であるとのこと。

ナビアプリとARについては、すでにGoogle Mapが交差点等でARを使ったナビゲーションに対応しています。

Googleマップで"存在しない渋滞"を引き起こす。アーティストが見せた驚きのパフォーマンス | Mogura VR

Googleマップで"存在しない渋滞"を引き起こす。アーティストが見せた驚きのパフォーマンス | Mogura VR

MoguraVR

アップルの「マップ」新バージョン ARへの布石か? | Mogura VR

アップルの「マップ」新バージョン ARへの布石か? | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Mashable


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

「Pokemon HOME」配信開始 将来的には「ポケモンGO」にも対応

2020/02/12 18:30 ポケモンGO

「ARレゴブロック」に「レゴ風フィルター」……最新技術活用のユニークなPR手法に注目

2020/02/12 18:30 活用事例

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集