デイリーランキング

 VRゲーム開発者の大多数は「Oculus Quest」系プラットフォームに取り組んでいる

統計・データ

2021/05/03 19:31

フェイスブック社員はOculus Quest 2を“経費で落とせる”ように?

業界動向

2021/05/03 17:00

HTCが5月に新VRデバイスを公開、日本MSが国交省にMR遠隔支援を提供 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/05/03 08:00

巨大なAR/VRコンテンツは生まれるか?ゲームプロデューサーと語るXRへの期待

業界動向

2021/05/05 13:00 New

ARグラスで何ができる?KDDIがメガネ型デバイスNrealLightに入れ込むワケ

セミナー

2021/05/05 12:30 New

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

エピックゲームズのデジタルヒューマン作成ツール「MetaHuman Creator」早期アクセス開始

Epic Gamesは、デジタルヒューマン作成ツール「MetaHuman Creator」早期アクセスプログラムを開始しました。デジタルヒューマンを作成し、ゲームエンジン「Unreal Engine」での使用や3DCGツールで編集ができます。

わずか1時間以内で作成可能

「MetaHuman Creator」は、「Unreal Engine」でフォトリアルなデジタルヒューマンを作成できるツールです。作成に要する時間はわずか1時間以内。本ツールの開発にはEpic Games傘下のフェイスキャプチャ技術を開発する3LateralやCubic Motionなどの企業が参加しています。

デジタルヒューマンの顔は様々なパーツのプリセットから選択し、顔の凹凸やしわなど細部まで調整可能のようです。作成したデジタルヒューマンはアニメーションやモーションキャプチャに対応しています。メッシュ、スケルトン、フェイシャル リグ、アニメーション コントロール、マテリアルなどのソースデータは Mayaファイルの形式で取得できるとのこと。

今回の早期サクセスプログラムにあわせて、50体以上の既成のデジタルヒューマンがQuixel Bridgeにて配布されています。早期アクセスプログラムの詳細と登録はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=OeUBATSJSr0

(参考)公式サイト


【注目の記事】
・ノーコードでARアプリを作ってみた 最新ツールで現地に行かずに手軽に制作  

【注目の記事】
・ノーコードでARアプリを作ってみた 最新ツールで現地に行かずに手軽に制作  

【ドラクエウォーク】「ホークマン」など対象の「レアモン確変中!」開催中

2021/04/16 18:30 ドラクエウォーク

HTCが「VRソーシャルインフルエンサー」トップ100を発表。日本からはVTuberが多数ランクイン

2021/04/16 18:30 HTC VIVE シリーズ 最新情報