ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Magic Leap、少数のパートナー向けに開発者版を出荷か

総額23億ドル(2,400億円)を調達し世間を騒がせていたMagic Leapが、ついに開発者版デバイスを出荷したことが明らかになりました。この開発者版出荷は少数のパートナー向けに、極秘で行われたとされています。

少数のパートナーに出荷

現地時間3月29日、米メディアBloombergは、Magic Leapの開発者版デバイス出荷に関するニュースを報道しました。報道によれば、同社のデバイス「Magic Leap One」の開発者版は少数のコンテンツ開発パートナー企業向けに出荷されたとのことです。

この出荷は機密保持契約に基づいて内密に行われたとのことですが、Bloombergが関係者に対して行った取材で実態が明らかとなりました。Magic Leapの担当者はこの報道に対し、事実であると認めています。

GDCで進展か

Magic Leapは先日開催された開発者向けカンファレンス「GDC 2018」において、開発用ツールLumin SDKを公開し、UnityおよびUnreal Engine4(UE4)とのパートナーシップを発表しています。デバイスの展示等はありませんでしたが、超少人数での極秘セッションが行われたことが同社公式Instagramのストーリー機能でほのめかされており、新たなパートナーシップが結ばれるなどの進展があった可能性が予想されます。


(極秘セッションなどの存在をほのめかしていた、同社の公式Instagram)

出荷先等は不明

Magic Leapは米プロバスケットボールリーグのNBA等との戦略的コンテンツ開発パートナーシップを発表しましたが、依然としてコンテンツパートナーの全リストは公開されておらず、具体的な出荷先企業は不明です。

先日開催されたGDC 2018では、600~700ものコンテンツプロトタイプが開発されていることも明らかとなり、これをパートナーと一緒に製品化したいという姿勢を示していたことから、今後さらなるアップデートがあると予想されます。

(参考)Road to VRBloomberg

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

2018/04/02/11:45……誤解を招く可能性があるため、文中やタイトルの「製品」が開発者版であることが明確になるよう変更・修正

この記事を書いた人

田口大智

明治大学文学部フランス文学専攻に在学中。明治大学硬式野球部引退と同時に休学し、日本マイクロソフトのインターンに9ヶ月間参加。Microsoft Azure やHoloLens 等の啓蒙活動に携わる。現在は米国ワシントン州シアトルに留学中。Twitter:@_taccho

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース