デイリーランキング

【ポケモンGO】遠くてもレイドバトルができる! コロナ対策で仕様変更

ポケモンGO

2020/04/02 11:00

【ポケモンGO】ウソッキー登場の新イベント、開催メタモンの仕様変更も

ポケモンGO

2020/04/02 11:26

【Oculus Quest】自宅待機を応援する「インドアセール」が開催中、VRゲームがお得に

Oculus Quest

2020/04/02 15:25

【2020年】エイプリルフール VTuberが仕込みネタを次々披露

VTuber

2020/04/01 12:26

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール20選を徹底紹介(2020年最新版)

VTuber

2020/03/28 19:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

ARで壁紙をチェック、そのまま購入も フランフランがアプリ提供

株式会社Francfranc(フランフラン)は、AR技術を活用した壁紙シミュレーションアプリ「ROOM COSME」の提供を開始しました。壁紙を変えることで部屋がどのような雰囲気になるのか、ARを使用することでシミュレーションを気軽に行うことができます。

「ROOM COSME」の使い方


(画像左:壁紙を貼りたいエリアを指で指定したところ。画像右:好みの柄を選択、テストしている様子)

アプリを起動して壁紙を変えたい場所を撮影、壁紙を貼りたいエリアを指で指定し、36種類ある壁紙から好みの柄を選択すると、どのような雰囲気の空間になるのかアプリ上で再現できます。画像として保存できる機能も搭載されており、アプリ上で試した壁紙をそのまま購入する事も可能です。

ARKitには非対応?

編集部でも「ROOM COSME」を実際に使用してみましたが、iOS9.0以降対応、iOS11.0以降推奨ということで、AppleのARフレームワーク「ARKit」には対応していないようです。したがって、正しく壁紙を配置しようとする場合、壁に対して真正面で撮影する必要があります(ARKit対応であれば壁面や床面などを検知できるため、壁に対して傾いた位置から撮影しても正しく反映される)。

壁紙36種類から部屋の雰囲気をテストできるのは嬉しいところですが、ARKit対応の壁紙を試せるアプリは(業務用ではありますが)すでに存在しています。一般消費者向けのフランフランのARアプリも、ARKit対応を行うことでより快適に壁紙を試せるようになるのではないでしょうか。

アプリ概要

アプリ名

ROOM COSME

価格

無料

販売元

Francfranc corporation

対応言語

日本語

対応機種・OS

・iPhone、iPad、iPod touch(iOS11以降推奨)

配信場所

App Store:こちらから

(参考)株式会社Francfranc プレスリリース


Exys、新VTuber「慧桜ココロ」発表 オーディションも開催

2018/08/28 19:00 VTuber 最新ニュース一覧

Oculus、作成したアバターをクロスプラットフォーム対応

2018/08/28 19:00 開発

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集