デイリーランキング

グーグルが360度動画撮影プログラムを終了へ。他社ツール充実が背景に

業界動向

2019/05/20 19:00

アバターが座っている席には座らない ARが及ぼす心理的影響をスタンフォード大が実験

テック

2019/05/18 19:30

視線追跡機能搭載「VIVE Pro Eye」欧中予約開始、VTuberライブのバルスが3.5億円調達 – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/05/20 08:00

VR都市開発ゲームが世界中の企業から注目を集めているわけ

業界動向

2019/05/20 11:45

ビリビリ動画内のバーチャル配信者、6,000名を上回ると発表

VTuber

2019/05/20 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

映画館での全身VR体験を仕掛ける米企業、3000万ドル調達完了

映画館などで全身VR体験を手がける米スタートアップDreamscape ImmersiveがシリーズBで3,000万ドル(日本円約36億円)を調達しました。同社は2018年から1年半の期間にアメリカ、イギリスに6箇所のVR施設をオープンさせる予定を既に打ち出しており、さらなる事業展開が期待されます。

同時体験可能なストーリー重視のVR体験

Dreamscape Immersiveは映画館等でのVRコンテンツを開発しています。Dreamscape Immersiveの手がけるVR体験は、他のVR体験施設と異なり、ストーリーに重点をおいた体験を行えるところが大きな特徴です。また多人数での同時体験が可能で、一度に2人〜6人までが参加できます。

ヘッドマウントディスプレイと一緒にバックパックPCを使用するため、広い空間を自由に動き回ることもできます。ボディマッピング技術などとも連動して、よりリアリティに富んだ体験が可能で、としています。

シリーズBでも大手映画会社が参加

今回の調達では全米で映画館の運営を手がけるAMCを筆頭に、Nickelodeon、21st Century Fox、ワーナーブラザーズが参加しました。9月時点では2,000万ドルの調達額を確保したことを発表しており、そこからさらに1,000万ドルを集めたことになります。同社は過去には映画監督のスティーブン・スピルバーグ氏やIMAXからも出資を受けています。

欧米主要都市で展開


Dreamscape Immersiveは米国とイギリスの計6箇所で同社のVR体験を導入することを予定しています。その第一弾として、2018年初頭にロサンゼルスのWestfield Centry City Mallでオープンします。

(Dreamscape Immersive 公式ページ)
http://www.dreamscapeimmersive.com/

(参考)
Dreamscape Raises $30 Million For Location-based VR https://uploadvr.com/dreamscape-raises-30-million-location-based-vr/
Dreamscape Immersive & Nickelodeon Partner on Location-Based VR – VRScout https://vrscout.com/news/dreamscape-immersive-nickelodeon-partner-location-based-vr/#

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

360度カメラ「RICOH THETA V」今後のアップデート予定が公開

2017/12/15 16:08 テック

『スター・ウォーズ』ARゲーム 新バトルやステージ登場 日本語対応も

2017/12/15 16:08 AR/MR