デイリーランキング

VTuberの間で“へそ”が話題に Twitterに自撮りが続々集まる

VTuber

2019/09/18 15:39

舞鶴よかとのYouTubeチャンネルが不正アクセスで乗っ取り被害

VTuber

2019/09/18 13:02

Amazonで品切れ中の「Oculus Quest」が再販決定

Oculus Quest

2019/09/18 11:30

VRヘッドセット「VIVE Cosmos」、指トラッキングをサポートか

VIVE

2019/09/17 19:36

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

地下360mの炭鉱ツアーをVRで 過酷な環境での撮影に成功

Steamで配信されている無料タイトル「Realities」では、様々な場所のバーチャルツアーを視聴することが出来ます。そのラインナップに、最近新しい場所が加わりました。地下1,200フィートにある炭鉱です。

ドイツ最後の炭鉱をリアルに再現

「Realities」は、世界の著名な場所を、写真のようにリアルな映像で再現するコンテンツです。ドイツのケルン大聖堂、同国南西部のHohenrechberg城、シエラネバダ山脈のデスヴァレー、といった景勝地へと視聴者をいざないます。

VRで実写の中を歩く『Realities.io』アップデートでデスバレーなど追加

VRで実写の中を歩く『Realities.io』アップデートでデスバレーなど追加

MoguraVR

新コンテンツのタイトルは「Glückauf! 」。ドイツ・ルール地方にある最後の炭鉱、Prosper Haniel炭鉱を舞台としています。炭鉱は2018年末で閉鎖予定となっており、ドイツ産業の歴史に幕を下ろします。「Glückauf! 」はこの迷路のような地下の景色を細部までとらえ、リアルなVR画像で再現しています。

https://www.youtube.com/watch?v=LeCau7FUzNA

ツアーはまず地上の選炭工場から始まり、線路を通って地下へと進みます。そしてベテラン鉱員のキャラクターの案内で、設備や仕事のプロセスを学んでいきます。

危険かつ過酷な撮影環境

この画像を地下炭鉱で撮影する作業は、実は多くの危険を伴うものでした。Realitiesは公式発表の中で、次のように記しています。「『Glückauf!』はこれまでの作品の中で、最も挑戦的なプロジェクトの1つでした」「そもそも、我々が使用する機材はどれも鉱山での使用が許可されていません。なぜなら、ガス爆発を引き起こしかねないからです。身につける下着さえ、静電気の火花を起こさないように綿100%のものにする必要があります」

「長い交渉の結果、撮影許可がおりました。但し、消防隊が同行し、常にガス濃度の計測を行うという条件付きです。更に地下は狭く、熱くてホコリの多い過酷な環境でした」

「Glückauf! 」はSteamで無料でダウンロード可能です。HTC Vive、Oculus Rift、Windows Mixed Realityヘッドセット(MRヘッドセット)に対応しています。コンテンツ内の言語は英語とドイツ語のみとなっています。

https://store.steampowered.com/app/837160/Realities__glckauf/

(参考)VRScout
Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


ドワンゴがIPブランド「IIV」発表、VTuber「アメノセイ」「燦鳥ノム」を手がける

2018/08/20 12:00 VTuber 最新ニュース一覧

JTB、VRで旅行先を事前体験するサービスの実証実験開始

2018/08/20 12:00 シミュレーション・接客

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集