Home » 2019年は輝夜月VRライブ会場で「バーチャル初詣」 特製「卍おみくじ」も


VTuber 2018.12.28

2019年は輝夜月VRライブ会場で「バーチャル初詣」 特製「卍おみくじ」も

クラスター株式会社は、2018年12月31日(月)から2019年1月6日(日)までの7日間、バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」でVR神社参り 「バーチャル初詣」を開催することを発表しました。開催場所は8月にVR音楽ライブ「輝夜 月 [email protected] VR」を開催したcluster上の仮想空間「Beyond the Moon」で、お正月仕様にリニューアルして行われます。

「輝夜 月 [email protected] VR」は、VTuber(バーチャルユーチューバー)「輝夜月」さんがVR空間上のライブハウス「Beyond the Moon」で行われた単独ライブで、VRライブチケットは発売10分で完売、ライブビューイングは5,000人以上を動員しました。

MoguraVRのライブレポートでも、その熱狂ぶりとVRライブの可能性が紹介されています。

「Beyond the Moon」をリニューアルした初詣会場では、神社の鳥居や輝夜月さんの世界観が切り出された色やデザインが反映された賽銭箱、狛犬の代わりに輝夜月さん自作のエビフライのゆるキャラ「ジャスティン・エビーバー」をかたどった像が設置され、年末年始の期間限定で来場者をお迎えするとのこと。

本会場は入場無料で、「cluster」を使用して開場期間内であればいつでも入場可能です。さらに本企画に合わせて、輝夜月さんの口癖である「卍(まんじ)」にちなんだ特製「卍おみくじ」も用意されており、輝夜月さんの世界観をより一層楽しめる内容となっています。

「バーチャル初詣」概要

開場期間

2018年12月31日(月)0:00~2019年1月6日(日)23:59

会場

「Beyond the Moon」

cluster URL

https://cluster.mu/events/04f99dfa-8632-438b-b479-09283d6fddc4

(参考)Beyond the Moon バーチャル初詣会場


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード