デイリーランキング

MRデバイス「Magic Leap 2」が正式発表、HTCの新VRヘッドセット「VIVE Flow」登場 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/10/18 08:00

Magic Leap 2が正式発表、小型軽量で縦に視野角広く さらに追加で5億ドルを調達

業界動向

2021/10/12 10:46

「AR×オンラインショッピング」は売上やエンゲージメント時間に効果あり、事例またひとつ

活用事例

2021/10/18 12:35

フェイスブック幹部らが相次いで新型VRヘッドセットの写真を投稿。Facebook Connectに向けたティザーか

業界動向

2021/10/14 12:10

オブジェクトに合わせて変形するVRコントローラー マイクロソフトが試作

テック

2021/10/19 11:30 New

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

NVIDIA、AR/VRアプリをクラウドレンダリングする「CloudXR」をAWS対応

アメリカの半導体大手NVIDIAは、同社のAR/VRコンテンツ配信サービス「CloudXR」が、アマゾンのクラウドサービスAWS(Amazon Web Services)に対応することを発表しました。

今回のAWSとの連携により、Amazon EC2 P3、G4のインスタンス上からCloudXRを利用可能になります。両インスタンスは NVIDIAのGPUであるV100、T4に対応しています。

CloudXRは、AR/VRコンテンツをクラウド上でレンダリング(描画)することで、高性能なPCやスマホでなくともAR/VRを体験できるようにするサービスです。

本取り組みの先行事例として、米国の電気自動車企業のLucid Motorsは、電気自動車の新機種「Lucid Air」をバーチャルショールームで展示しています。このバーチャルショールームは、CloudXRプラットフォームを使用し、AWSからストリーミングされています。購入検討者はショールーム内でLucid Airの高精細な3Dモデルとその機能を見ることができるとのこと。そのほかにも、シカゴを拠点とするホスピタリティのデザインやブランド戦略、開発を手がけるThe Gettys Groupも先行して導入を行っています。

AWS対応のCloudXRは、数ヶ月以内にプライベートベータが提供され、2021年の早い時期に一般提供が開始される予定とのことです。

(参考)NVIDIA 


「ソード・オブ・ガルガンチュア」のThirdverse、850万ドルを調達

2020/10/07 18:30 投資

ふたりでみるホロライブ第2弾が開催決定! ロボ子さんと常闇トワ出演

2020/10/07 18:30 ホロライブ