デイリーランキング

【ポケモンGO】遠くてもレイドバトルができる! コロナ対策で仕様変更

ポケモンGO

2020/04/02 11:00

【ポケモンGO】ウソッキー登場の新イベント、開催メタモンの仕様変更も

ポケモンGO

2020/04/02 11:26

【Oculus Quest】自宅待機を応援する「インドアセール」が開催中、VRゲームがお得に

Oculus Quest

2020/04/02 15:25

【2020年】エイプリルフール VTuberが仕込みネタを次々披露

VTuber

2020/04/01 12:26

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール20選を徹底紹介(2020年最新版)

VTuber

2020/03/28 19:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

屋内で空間に案内や広告を表示 ARと位置情報を組み合わせ実用的に

トム・クルーズ主演の映画「マイノリティ・リポート」では、主人公が歩くモールの中にホログラフのポップアップ広告が溢れていました。これが現実になる日も、遠くないかもしれません。

イギリスのスタートアップBlipparは、ショッピングモールや空港、不動産等に向けた、ARサービス「Blippar Visual Positioning System」を発表しました。デパートやスタジアムのような巨大な屋内空間で、コンピュータービジョンとARを使い、利用者に広告を表示、案内するシステムです。

位置情報とARを手がけるBlippar

Blipparは2011年創業、これまで現実の物にARタグを付けるツールや、スマートフォンを使ったビジュアルサーチなどを手がけてきました。2017年夏にはアプリ「AR City」をリリース。スマートフォンのカメラを使ってユーザーの位置を特定し案内するもので、
同社によればGPSよりも高い精度を誇るとのことです。アプリは300以上の都市に対応しています。

位置情報を広告に活用

今回の「Blippar Visual Positioning System」は、この位置特定技術をよりマネタイズしたものと言えます。

Blipparはこのサービスを、小売やエンターテイメント、旅行などの分野で導入することを考えています。位置情報の活用は、ただ案内することにとどまりません。例えばフェイスブックはユーザーについて多くの情報を持ち、個人に合わせた広告を打ち出しています。しかし広告への位置情報の活用は、まだ十分ではありません。

一方「Blippar Visual Positioning System」を使えば、位置情報が有効に活用できます。ショッピングモールで利用者の行き先に店舗の情報を示すなど、ユーザーの居場所に合わせた案内・広告が可能になるからです。

https://www.youtube.com/watch?v=X7IqAHgZlCs

オフライン・屋内でも利用可能

このシステムはコンピュータービジョンで位置を特定しているため、オフラインや屋内で使用することも可能です。

またサービス提供に当たりBlipparが必要とするのは、施設の図面、写真、3Dモデルのみ。施設レイアウトのCADデータがあれば、即座に導入も可能です。

Blipparはサービスの価格について明らかにしていませんが、30万ドル~100万ドル(約3,300万円~1.1億円)程度とされています。また、現在までに小売業と不動産の2社から受注しているということです。

ARを使った道案内のサービスについては、グーグルやアップルなども検討を進めています。

グーグルマップとARで道案内、現実に矢印やナビが出現する新機能 | Mogura VR

グーグルマップとARで道案内、現実に矢印やナビが出現する新機能 | Mogura VR

MoguraVR

iPhoneのAR機能でカメラをかざすと矢印で道案内 「マップ」への対応に期待 | Mogura VR

iPhoneのAR機能でカメラをかざすと矢印で道案内 「マップ」への対応に期待 | Mogura VR

MoguraVR

ヤフー、地図アプリにAR導入 目的地までの情報を立体表示 | Mogura VR

ヤフー、地図アプリにAR導入 目的地までの情報を立体表示 | Mogura VR

MoguraVR

新宿や梅田にも欲しい…… 駅のAR道案内、スウェーデンで | Mogura VR

新宿や梅田にも欲しい…… 駅のAR道案内、スウェーデンで | Mogura VR

MoguraVR

(参考)TechCrunch


【Moguraのイベント情報】
このタイミングで知っておきたい! VR/AR/MR最新動向丸わかりセミナー(4月8日、バーチャル開催)
パナソニックの「超軽量・眼鏡型VRデバイス」体験会(5月以降予定、全3回)

【注目の記事】
VTuberがPS4でゲーム作りに挑戦!? クリエイター心をくすぐる「Dreams Universe」体験記
あなたは「DPVR」を知っているか? 中国の“老舗”VR企業に迫る


【全国版】夏休みに行きたいVR施設・体験イベントまとめ

2018/08/14 11:00 VR体験施設

実写並のリアルタイムCGを可能に NVIDIAが次世代GPUアーキテクチャ「Turing」発表

2018/08/14 11:00 開発

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集