Home » VRゲーム「Beat Saber」勢い続く、売り上げが200万本突破


ゲーム・アプリ 2020.03.19

VRゲーム「Beat Saber」勢い続く、売り上げが200万本突破

VRゲーム「Beat Saber(ビートセイバー)」の開発元であるBeat Gamesは、本作の総売り上げ本数が200万本を突破したことを発表。同時にダウンロードコンテンツ(DLC)楽曲が累計で1,000万ダウンロードされたことを明らかにしました。

KYOTO CG ART CONTEST
KYOTO CG ART CONTEST

「Beat Saber」は2018年にアーリーアクセス版がリリース(当時の販売価格は2,050円)され、2019年3月には売上本数100万本を突破した人気タイトル。約1年で、さらに100万本を販売した計算になります。

売上は約72億円? 海外メディアが試算

米メディアRoad to VRは、公表されたデータをもとに売上金額の独自計算を実施。以下のような内訳を予想しています。

・アーリーアクセス時代の売り上げ100万本。価格20ドル
・正式販売後の売り上げ100万本。価格30ドル
・個別に購入された追加楽曲。価格2ドル
・バンドル(パック)購入された追加楽曲。1曲あたり1.50ドル(25%割引を適用)

Road to VRは“あくまでもラフな計算”と前置きしていますが、上記の計算からは6,700万ドル(約72億円)という数値が導き出されています。仮にこの数値が事実であるとすれば、VR専用タイトルとしては驚異的な記録と言えるでしょう。

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード