デイリーランキング

パナソニックの「超軽量・眼鏡型VRデバイス」体験会が開催、全3回

業界動向

2020/04/03 11:00 Sponsored

VTuber事業のActiv8が約10億円調達、VRライブシステム開発へ

投資

2020/04/01 18:30

ARで“空間にメモ”できる業務向けアプリ、LiDARにも対応

活用事例

2020/04/02 12:00

DMMと東京大学がVR空間のUIを共同研究、新しいVR体験を開発

業界動向

2020/04/01 19:00

フェイスブック、マイクロLEDメーカーと独占契約 ARグラス開発用か

業界動向

2020/04/01 13:06

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

バーチャルで音楽フェスや狂言を鑑賞、VR展示空間が初公開

VR技術を使用した展示空間「ABAL:プレゼンテーションタワー」が、1月23日・24日に東京ビッグサイトで開催される「DOCOMO Open House 2020」にて初公開されます。手がけているのはVR企業ABAL。企業研修やエンターテインメント、スポーツ観戦や店舗販売など幅広い領域でVRを活用した新しいビジネスの可能性を提案する、としています。

「ABAL:プレゼンテーションタワー」は、VR内に構築された6階層からなる展示空間です。特許技術に基づいた空間圧縮技術を使い、6m×6mの現実空間の中に6階建てのVR空間を創出。バーチャル空間内で、ユーザーは現実空間と同じように自由に歩いて移動し、ユーザー間で体験共有を行うことが可能とのことです。

「DOCOMO Open House 2020」では、1階〜6階の各階にフロアーコンセプトを設定。ユーザーは一体型VRヘッドセット「Oculus Quest」を装着し、バーチャルなエレベーターに乗って各階を移動しながら、VRトレーニングをはじめ、音楽フェスや狂言、VRライブストリーミング、VRストアなどの新しい形を共有体験することができます。

イベント概要

名称

「DOCOMO Open House 2020」

会期

2020年1月23日(木)~2020年1月24日(金)
/メディア内覧会:2020年1月22日(水)

開催時間

9:30~18:00

会場

東京都江東区青海1丁目2番33号
東京ビッグサイト 青海展示棟 A・Bホール

入場料

無料(事前登録が必要です)

主催

ドコモ

イベントサイト

http://docomo-openhouse.jp/2020/

(参考)株式会社ABAL プレスリリース


【Moguraのイベント情報】
このタイミングで知っておきたい! VR/AR/MR最新動向丸わかりセミナー(4月8日、バーチャル開催)
パナソニックの「超軽量・眼鏡型VRデバイス」体験会(5月以降予定、全3回)

【注目の記事】
VTuberがPS4でゲーム作りに挑戦!? クリエイター心をくすぐる「Dreams Universe」体験記
あなたは「DPVR」を知っているか? 中国の“老舗”VR企業に迫る


レノボ、新一体型VRヘッドセットを発表 学校教育プログラム向けに

2020/01/21 11:30 業界動向

バ美肉おじさんがシンデレラとなる日。日ノ森あんずの3Dお披露目配信レポ

2020/01/21 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集