360度ライブ配信も可能に 360度カメラ新型「Gear 360」6月1日に発売に

サムスンが手がけるGalaxyブランドは、360度ライブ配信が可能になった360度全天球カメラ「Galaxy Gear 360」を2017年6月1日より、全国の家電量販店、主要ECサイト等で発売することを発表しました。

Galaxy Gear 360は、前後に搭載されたカメラで「横4,096×縦2,048ピクセル」の4K動画、15メガピクセルの静止画、対応しているGalaxyスマートフォンであれば解像度「1920×960」のリアルタイム360度ライブブロードキャストが可能です。

ライブ配信されている動画を「Galaxy Gear VR」で視聴すれば、リアルタイムで体験している感覚になるとのことです。

撮影した動画や写真は美肌加工やフィルターなどの編集や、一般的なビデオ形式に変換してSNSやメッセンジャーでの共有もできます。最大256GBまでのmicroSDカードに対応、防滴(IPX3)・防塵(IP5X)の性能です。

本カメラはGalaxyモデルに加え、iOS 10.0以降のスマートフォンでも利用することがで、Windows PCに加え、Macにて閲覧や編集にも対応しています。

主な仕様

サイズ:約 46.3(W)×45.1(L)×100.6(H)ミリ
重量:約130グラム(バッテリーを含む)
カメラ:約840万画素×2 CMOS/F値2.2
ディスプレイ:約0.5インチ PMOLED
バッテリー容量:1,160円mAh
記録メディア:microSD、microSDHC、microSDHCカード(最大256GBまで)
動画撮影:最大解像度 Dual CAM 4,096×2,048(24fps)
静止画撮影:最大解像度 Dual CAM 15M(5,472×2,736)
カメラモード:動画、静止画、タイムラプス動画、ループ動画、HDR/ライブブロードキャスト
コーデック:動画 MP4(H.265)/静止画 JPEG
接続:Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)/Bluetooth(Version 4.1)/USB2.0(Type-C)
対応デバイス:スマートフォン Android/iOS、PC Windows/Mac
防滴/防塵:防滴(IPX3)/防塵(IP5X

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ