ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2015.04.21

軍艦島や沖縄で大ジャンプ!スマホVRで体験するHiyoshi Jumpが『VR Jump Tour』にアップデート

ハコスコで体験できる実写のVRコンテンツ『Hiyoshi Jump』のiOS版が大幅にアップデートされました。名称が『VR Jump Tour』に変更され、日本各地でジャンプを体験できるようになりました。

IMG_6410

『Hiyoshi Jump』は昨年3月に発表された実写のVRコンテンツです。神奈川県にある慶應義塾大学日吉キャンパスで、高度200m近くまでラジコンのクアッドコプターを飛ばして360度撮影を行ったものです。Oculus RiftなどのVRヘッドマウントディスプレイ(VRHMD)を装着した状態で実際にジャンプすると、その動きをセンサーで探知し、VR空間内の自分が大ジャンプできるというもの。

IMG_6420操作は跳ぶだけ!

実写系のVRコンテンツは、基本的にカメラの位置が撮影時の状況によるため、体験者が思うように動くことはできないものがほとんど。このHiyoshi Jumpは垂直方向だけですが、動くことができる点が特徴です。

今回のアップデートでは、iOSで体験できるアプリのタイトルが、『Worldwide Jump』に変更。日吉だけでなく、阿蘇、軍艦島、沖縄本島、伊江島でのジャンプが追加。さらに神奈川工科大学を舞台にした、ジャンプではなくブランコのような「スイング」を体験することもできます。

IMG_6415世界遺産登録される軍艦島を上空から一望できるのは圧巻

IMG_6421沖縄の海は青い

対応しているVRHMDは、レンズが一枚のハコスコだけでなく、レンズが二枚のGoogle Cardboardなど。ワンタッチで表示を変更することで体験可能です。

※なお、伊江島ジャンプの撮影にはMoguraVRも協力しました。

(参考)
VR Jump Tour - App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/worldwide-jump/id888974043?mt=8

この記事を書いた人

すんくぼ(久保田 瞬)

慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。VRジャーナリスト。
VRが人の知覚する現実を認識を進化させ、社会を変えていく無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。VR/AR業界の情報集約、コンサルティングが専門。また、国外の主要イベントには必ず足を運んで取材を行っているほか、国内外の業界の中心に身を置きネットワーク構築を行っている。

Twitter:@tyranusii

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース