デイリーランキング

Oculus Quest 2発売1周年を記念したアニバーサリーセールが開催!

ゲーム・アプリ

2021/10/14 18:57

【ポケモンGO】ハロウィンイベント開催! ただし不具合に注意

ポケモンGO

2021/10/15 17:20

個人VTuber中野 3D化のクラウドファンディングに1000万円以上の支援が集まる

VTuber

2021/10/14 13:31

HTCがVRヘッドセット「VIVE Flow」を発表。マインドフルネスに特化、価格は約5.7万円

VIVE

2021/10/15 00:53

【ポケモンGO】ゲームプレイに関する小規模なテスト調整が実施予定 ポケストップの新機能など

ポケモンGO

2021/10/15 11:54

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

8億人が使うメッセージアプリWeChat対応のVRアプリが登場予定

先日、フェイスブックはOculus Rift向けにソーシャルVRアプリ『Facebook Spaces』を公開しました。このアプリはフェイスブックと完全に連携し、自分の映っている写真からアバターを作り、VR内でコミュニケーションをとることができます。

一方、HTC Vive向けにメッセージアプリWeChat(微信)と連携し、VR内でコミュニケーションが取れるソーシャルVRの配信が予定されていることが明らかになりました。

WeChatでできるソーシャルVR

WeChat(微信)は中国大手IT企業テンセントが開発した無料メッセンジャーアプリです。中国を中心に全世界で8億以上のデイリーユーザーがいます。

今回、HTCが支援している中国のスタートアップObEN社が、HTC Vive向けにWeChat用にVR内でコミュニケーションが取れるソーシャルVRアプリを配信予定であることが明らかになりました。

WeChatのソーシャルVR内では、ユーザーはセルフィーを使って自分のアバターを作成し、友達とVRヘッドセットをつけたままVRの中で会話やチャットをすることができます。また、VR内で友達とセルフィーを撮ってそのままWeChatにアップロードすることも可能になるとのこと。

HTC社によると、同ソーシャルVRはViveportにて2017年中に配信予定とのことです。

https://www.youtube.com/watch?v=NCTp3jGnpeE

(参考)
The Vive Is Getting Its Own Social VR Experience Through WeChat Integration
https://uploadvr.com/vive-wechat-social-vr-integration/ (英語)


宇宙飛行士目線で宇宙ステーションへ スミソニアン博物館にVRアトラクション設置

2017/04/29 18:30 イベント情報

アップル、NASAよりMRのエキスパートを引き抜き ARデバイス開発へ参加

2017/04/29 18:30 テック
VR/AR/MR 用語集