デイリーランキング

本体は“肩載せ” 中国メーカーから150gのVRデバイスが登場

テック

2019/06/18 11:30

HTC、新型VRヘッドセットVIVE COSMOSの発売日等の発表を予告

VIVE

2019/06/14 01:43

「Beat Saber」にレーンが次々と切り替わる新モードが登場予定か、開発元が明らかに

ゲーム・アプリ

2019/06/18 20:00

【Oculus Quest】6月第3週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

ゲーム・アプリ

2019/06/16 11:30

輝夜月、「日清焼そば U.F.O.」に搭乗して宇宙へ!? 日清食品がギネスに挑む生配信を実施

VTuber

2019/06/17 14:04

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

放送直前!VTuberドラマ「四月一日さん家の」主演 ときのそら・響木アオ・猿楽町双葉インタビュー

テレビ東京が手掛ける初の「VTuber主演ドラマ」として話題となった
「四月一日さん家の」。今回、主演を務めるVTuberの方々や、テレビ東京で本番組の
制作を手掛ける五箇公貴プロデューサーにインタビューする機会を頂きました。

今回は第一弾として、主演を務めるときのそらさん、猿楽町双葉さん、響木アオさんのインタビューをお送りします。VTuberドラマという彼女たちにとっても初めての挑戦を、どんな思いで駆け抜けたのか?番組放送直前の今、ぜひお読みください。

ーー今回の番組、初の「VTuber主演ドラマ」ということで、みなさんにとっても新しいチャレンジだったと思います。このお話を初めて聞いた時の感想を教えてください。


(写真左:ときのそら、写真中央:猿楽町双葉、写真右:響木アオ)

ときのそら(以下、そら):
「私たちがドラマに出られるんだ!」と思ったのが一番のビックリでした!ドラマで演技ってなると、自分以外の人にならないといけないから、難しいことができるかな?って不安な部分はありました。でも、こんな楽しいことに参加させてもらえるんだ!って思うとうれしくなりました!

猿楽町双葉(以下、双葉):
私は、ドラマも初めてですし、そもそもVTuberとしての活動も初めてだったので、新たなスタートが同時に切れる貴重な経験だと思っていました。だから、始まる前から気合十分で、まずは楽しもうと思っていました!

響木アオ(以下、アオ):
「VTuberがドラマ?どんな感じなんだろう?」ってまずは思いました!これまで、一人遊び的な演技はしていたんですけど、ドラマってなると、一人で自分勝手にやるんじゃなくて、セリフがちゃんとあって、かけあいをちゃんとして……っていうのができるかな、って不安で!初の企画なので、これまでの資料もないし、何を参考に勉強すればいいかわからなかった。でも、いろんなドラマを見てみたりして勉強するうちに、楽しみ!ってなりました!

撮影が早く始まらないかな、ってわくわくしていたら、もう終わってしまっていて。すごい怒涛というか……濃い撮影期間を駆け抜けて、いま考えると急に寂しくなってきました。でも、それくらい楽しくて。ドキドキから始まって、ワクワクで終わりました。これからみんなに見てもらえるのが楽しみです!

ーー番組の収録で、楽しかったこととか、難しかったことはありましたか?

そら:
楽しかったのは、撮影現場の空気がすごく良く、いろんな人とたのしく和気あいあいと収録できたことが良かったです。難しかったのは、画面の映り方を決めたりとか、どういうふうに撮ったらドラマとして良くなるのかな、とかを考えながら演技をすることでした。

アオ:
ちょっとでも立つ位置が被ると「あー!被っちゃったからやり直し!」みたいに。意図せずに誰かにぶつかっちゃって、そういうつもりじゃなかったのに!とか。全体的に楽しいんですけど、こんな感じで難しい部分がありました。

双葉:
純粋にお芝居について話し合うのは楽しかったです!自分たちではなく「四月一日三姉妹」としての言葉のやり取りはすごく面白かった。

そら:
たしかに!

アオ:
だね。「役じゃないとそんなこと言わないよ!」ってのもあるからね。

ーー双葉さんは、今回の番組がVTuberとして初めての活動になりますよね。今後の意気込みや、やっていきたいことはありますか?

双葉:
そうですね。私はまだドラマの撮影しか活動をしていなくて…可能性無限大だなと思ってます。色々な人に私のことを知ってもらうために、何でもチャレンジしたいです!

アオ:
双葉ちゃん、面白いからみんなに知ってほしい(笑)

そら:
こんなおとなしい感じじゃないもん(笑)

双葉:
何ゆえ急に……(笑)

アオ:
ほんとに意味わかんないことしてくるから、こういうのもっとみんなに伝えたい!

そら:
突発的に何か起こるんですよ!

アオ:
きっと双葉ちゃん自身は、VTuberとしてまだやりたいことが分からないかもしれないけど。周りのみんなは双葉ちゃんにやってほしいこといっぱいあると思う!モノマネとか、忍者芸とかいっぱいあるから出してほしい(笑)

ーーそらさんとアオさんは、これまでARライブやリアルライブなどやってきましたよね。今回の撮影を終えて、今後新しくやりたいことは出来ましたか?

そら:
いままで「演技」には意識がいってなくて、面白いチャレンジ企画とか、歌とかホラーゲームとかやっていました。今回演技するのがとても楽しかったので、ミュージカルとかにチャレンジしてみたいです!

アオ:
お芝居すごく楽しい!と思って。いろいろな人と掛け合って、こう……「魂のぶつかり合い」をするのが面白いと思ったので、映画に出たいって思いました!さいきん、映画館でライブをしたんですけど、あの大きいスクリーンで、撮影した作品を見てほしい!

ときのそら:
たしかに!わたぬきさんちの……

三人:
「「「THE Movie」」」~~~!!!!



ーー早くも映画版が(笑)

アオ:
THE Movie!!いいなー、応援上映とかしちゃったりね!!歌のシーンとか入れたらミュージカルも一緒にできるし、隠し芸とかも……

そら:
全部一緒にできる!!

アオ:
お願いします!!

ーー映画版、実現を楽しみにしてます(笑) さっきも話がありましたけど、ときのそらさんとアオさんから見て、双葉さんはどんな印象ですか?

アオ:
こんなしおらしい感じでインタビュー応えてますけどね……本当は全然違う!!圧が凄い!!こんなに無口じゃないです!!

双葉
言いたいことは2人が言ってくれるから……(笑)

そら:
じゃあ、次からは双葉ちゃんが最初にしゃべろ?

アオ:
口をすぼめながらしゃべるんですよ!

そら:
お茶目だよね。

アオ:
すごいお茶目!いまも無言で頭を振ってるし……お茶目の化身!!

ーーお茶目な部分は、あんまり出したくない?(笑)

アオ:
出し惜しみしてんの?!

双葉:
ちょっと……追々……(笑)

そら:
追々だしていくそうです!(笑)

アオ:
でも、思い出すと人見知りなのか、最初は出してなかった気がします(笑)2、3話の収録から、双葉ちゃん完成形になってきたというか、面白い部分が見えてきました!

ーー新しいことをやって緊張してた、という双葉さんのコメントがありましたね。いまはどうですか?そこまで緊張はしてない?

双葉:
いえいえいえいえ……日々、緊張と隣り合わせで生活しております……。

アオ:
ほんと!?

そら:
ほんとに?!めっちゃ笑ってるよ!?(笑)

アオ:
今日も、会った時間が8時だったんですけど、しばらく撮影してて「そういえば今何時?」って双葉ちゃんに聞いたら、「あー……6時かな?」って。

そら:
時間戻ってるよ(笑)

アオ:
でも「待って……真面目に当てにいっていい?……7時かな!?」って、そういうお茶目さがあるよね(笑)隙あらばボケる。

双葉:
2人が突っ込んでくれるから……(笑)

アオ:
そう、全力で突っ込む!で、私も一緒に二人でボケると、そらちゃんが困る(笑)

そら:
なんか2人で遊んでるなー、ってなっちゃう。

アオ:
まあ、トリオとしてはうまくバランス取れてるよね!

ーー双葉さんは新人で、そらさん、アオさんは場数を踏んできた先輩という立ち位置ですよね。先輩方と会話していて、印象的な出来事はありましたか?

アオ:
双葉ちゃん、なんかアオに感動してくれたことある?

そら
感動オンリーなんだ(笑)

双葉:
お芝居の中で、ここ早く言ったほうが良いよ、とか、ゆっくり話したほうが良いよ、ということを言ってくれて、ありがたかったです。

アオ:
でも、双葉ちゃんから学ぶことも多かったよね。

そら:
すごくセリフ覚えるの早かったよね。

アオ:
お互いに学ぶことが多かったから、圧倒的センパイ!感はないかもしれない!

ーーVTuberの活動について、いろいろ教えたりとかは?

アオ:
どんなことを喋ったらいいんだろう、とか聞かれたら「大丈夫!好きに喋って大丈夫!だいたい何とかなるから!」とか、どんな動画投稿が良いのかなとかも、そらちゃんが「こんな歌をうたったほうがいいんじゃないかな」とか、「ホラーゲーム!ホラーゲームだよ!」とか……そらちゃんすぐホラーゲーム勧めるから。

そら:
だって、ホラーゲームが一番楽しいから……アオちゃんも今度、ね?

アオ:
こんど……こんどね……(苦笑)

そら:
もうすぐやるみたい!!やったーー!!!

アオ:
今度って人によって解釈違うのか?!

ーーじゃあ、アオちゃんと双葉さんを交えて、ホラーゲームとか……

そら:
すごいの用意しとくね!!

ーーゲームコラボが待ち遠しいですね(笑)最後に、番組の見どころ・視聴者へのメッセージをお願いします!

そら:
こんな感じで、和気あいあいと撮影してたんですけど、その雰囲気はドラマからも伝わるんじゃないかなって思います!視聴者の皆さんが共感できる部分がそれぞれあると思うので、共感しつつ、深夜にちょっとのんびり見れるドラマになってると思います。ぜひ皆さん、楽しみにしていただけると嬉しいな!

双葉:
テレビから私たちのドラマが流れると思うと、私自身も楽しみですし、見てくれる方も新しい感覚というか、新たな世界に一歩踏み入れることができるんじゃないかな?と思います。毎話ワクワクしながら、みなさんの一週間の楽しみになるドラマになれればと思うので、ご期待ください!

アオ:
アドリブとか、細かい表情も繰り返し見てもらうことで、いろいろな所を楽しんでいただける作品になっていると思います!ぜひ毎週かかさずチェックしてください!

池袋・サンシャイン60でVR無料体験イベント開催 新元号の変わり目に

2019/03/16 12:36 VR体験施設

「AR×リアル謎解きゲーム」が開催、舞台は和歌山城

2019/03/16 12:36 AR/MR

VTuber ライブ配信予定表

バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集