デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

4人に囲まれて洗われる「終末のハーレム VR」第三弾ハーレム篇、完全版バンドルパック篇が配信開始

ゲーム・アプリ

2019/03/19 20:00

花魁VTuber「由宇霧」が今注目される理由。扱いが難しい“性の悩み”に真摯に答える彼女の活動と魅力

VTuber

2019/03/19 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

動画ではなく“意識”を配信して人気急上昇?VTuber「真銀アヤ」の秘密とはーー注目のSF作家・草野原々による小説発売

SF作家・草野原々さんによる、VTuberをオマージュした小説『【自己紹介】はじめまして、バーチャルCTuber真銀アヤです。』が2月15日に発売しました。電子書籍がAmazonにて配信中です。本作は、動画ではなく〈意識〉を配信するVTuber「真銀アヤ」ーーそんな彼女の配信の謎に迫るSF作品とのこと。

本作の電子書籍(アマゾン)購入ページ

草野原々さんはこれまで「最後にして最初のアイドル」で星雲賞(過去に「電脳コイル」など受賞)やハヤカワSFコンテスト特別賞を受賞し、現在第39回日本SF大賞の最終候補にもノミネートされている作家です。これまでにアイドルアニメやソーシャルゲームにインスパイアされたハードSFを発表してきましたが、今作ではVTuberをヒントに〈意識〉と〈世界〉の本質に迫ろうとしているとのこと。

真銀アヤのキャラクターデザインを手がけたのは、「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の一部キャラデザインなども手掛けるイラストレーターのH2SO4さんです。

本作の発売にあたり、集英社の担当者は「実験的な小説として、反響に応じてさらなる展開も考えたい」とコメント。VTuberがテーマなだけに、動画展開などもありうるでしょうか。気になるところです。


構造素子」で第5回ハヤカワSFコンテスト大賞受賞したSF作家・樋口恭介さんによる書評も掲載

作品内容

こんにちは、みなさん、聞こえてますか?――そう語りかける真銀アヤは「バーチャルCTuber」。動画ではなく〈意識〉(=Consciousness)を配信することで人気急上昇中。彼女の【自己紹介】に隠された秘密とは?そして彼女の正体は、いったい何なのか……。「最後にして最初のアイドル」で星雲賞を受賞した日本SF界の新星による、〈意識〉と〈世界〉の本質に迫る新時代のスペキュレイティブ・フィクション。

草野原々・プロフィール

1990年広島県生まれ。2016年「最後にして最初のアイドル」が第4回ハヤカワSFコンテスト特別賞を受賞し、電子書籍オリジナル版として刊行されデビュー。同作は2017年に第48回星雲賞(日本短編部門)を受賞。著書に、同作を含む作品集『最後にして最初のアイドル』がある。

作品仕様

発売日:2019年2月15日(金)

電子書籍(アマゾン)購入ページ

VTuberカルロ・ピノの「ぴのらぼ」が書籍化!八重沢なとり挿絵の「おいしい虫さんたち」が3月26日発売

2019/02/15 10:03 VTuber 最新ニュース一覧

VRで商品に近づくと“におい”を再現するショッピングシステム、NECが開発

2019/02/15 10:03 ビジネス活用事例