バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

使われなかった制作費100万相当のVTuberモデルが無料配布

イラストレーターの目 浮津さんが、VTuber(バーチャルユーチューバー)の2Dモデル「星野ニア」を無料配布したことが話題となっています。

今回公開された「星野ニア」は、目 浮津さんがプロデュース予定だったものの、活用されることがなかったlive2Dモデル。作業量、稿料込みで総額100万円以上で、さらに3Dモデルも制作途中であったことが明かされています。

2DモデルをFantiaで公開後、このモデルで活動したいと報告が多く寄せられており、すでに複数の星野ニアさんがVTuberとして活動を開始しています。

目 浮津さんによると、本モデルは個人利用を対象とし、販売や外部グッズ利用は禁止とのこと。ただし、他の方がイラストを描いた場合の利用やグッズ利用には関与しないそうです。また、有償でのイラスト制作依頼も受け付けています。

なお、目 浮津さんはバ美肉バーチャルシンガー魅紗(ミーシャ)さんをプロデュースしており、オリジナル楽曲第2弾「BAKEMONO」をリリースしています。

バ美肉シンガー「魅紗」が挑む、ボイチェンの限界を超えた歌声 | Mogura VR

MoguraVR

2Dモデルを公開した目 浮津さんのFantiaのページはこちら

(参考)黒クド屋 Fantiaページ目 浮津 Twitterアカウント

デイリーランキング