デイリーランキング

あれ? スライム……? 新宿駅前のビジョンで「星のドラゴンクエスト」の立体映像が登場

話題

2021/10/18 18:51

あなたはどのライバー似?月ノ美兎が作った「にじさんじのタイプ診断」がリリース

VTuber

2021/10/17 18:20

【ポケモンGO】10月第4週イベントスケジュール公開 「ゴチム」が大量派生

ポケモンGO

2021/10/18 16:42

【ドラクエウォーク】「ぶき錬成」の対象に「天空のつるぎ」追加 記念RTキャンペーンも実施

ドラクエウォーク

2021/10/18 10:49

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(10月9日~10月15日)

VTuber

2021/10/17 19:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

座ったまま快適移動 VR用座布団デバイス「VRGO Mini」

VR移動用デバイス「VRGO Mini」のクラウドファンディングがKickstarterで開始されました。

「VRGO Mini」は、イギリスのデザイナーJoe Ryan氏が開発。椅子に装着して使用する機器です。同デバイスの上に座って身体を傾けることで、身体を大きく動かすことなくVRで移動できるというもの。出荷日は2020年3月です。

幅広いVRヘッドセットに対応

「VRGO Mini」は、2015年にRyan氏がクラウドファンディングによってリリースしたVR移動用デバイス「VRGO」の発展版です。「VRGO」は同デバイスとは異なり、椅子全体が専用のデバイスとして設計されていました。

「VRGO Mini」には、慣性計測装置(IMU)が搭載されており、同機器がユーザーの動きを認識します。IMUは、加速度計、ジャイロスコープ、磁器センサなどの部品で構成されています。

公開された映像からは、「VRGO Mini」を使用して前進移動を行い、敵キャラクターと遭遇後、右方向に平行移動する様子が確認できます。

via Gfycat

KIckstarterのページによれば、「VRGO Mini」は、SteamVR対応のVRヘッドセット(HTC VIVEやValve Indexなど)すべてで使用可能で、現在販売されているヘッドセットの大多数に対応するとのこと。詳細は不明ながら、100種類を超えるVRコンテンツで同デバイスを使えるとKIckstarterのページは説明しています。

「VRGO Mini」は最大130kgの重さ(ユーザー)に対応します。同デバイスは連続8時間の使用が可能で、バッテリーの充電はおよそ1時間で完了します。

クラウドファンディングは順調に進行中

今回のクラウドファンディングの目標額は、2万ポンド(約260万円)です(2019年9月27日終了)。8月29日現在、すでに1.6万ポンド以上を集めており、順調にいけば目標額を達成できると思われます。

「VRGO Mini」は、KIckstarterのページから予約注文できます。現在早期予約特典が実施されており、通常版は119ポンド(約15,000円)から、ハプティクス(触覚フィードバック)対応版は149ポンド(約16,000円)から注文可能です。

https://www.youtube.com/watch?v=ciMFF6JJgio

足で操作するVRコントローラー3dRudder、PSVR対応版が登場 | Mogura VR

足で操作するVRコントローラー3dRudder、PSVR対応版が登場 | Mogura VR

MoguraVR

足踏みするだけでVR内を歩けるデバイス「KAT loco」発表、クラウドファンディングが6月中に予定 | Mogura VR

足踏みするだけでVR内を歩けるデバイス「KAT loco」発表、クラウドファンディングが6月中に予定 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【VTuber音楽特集】オリジナル楽曲まとめ20選 その1

2019/08/31 12:00 VTuber 最新ニュース一覧

【Oculus Quest】8月第5週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

2019/08/31 12:00 ゲーム・アプリ
VR/AR/MR 用語集