デイリーランキング

ホロライブ獅白ぼたん カバー代表の谷郷氏に「メタバース」について質問する配信を実施

VTuber

2022/01/14 16:09

VTuberミライアカリの別人格「ココロヤミ」がアーティストとして始動!

VTuber

2022/01/14 20:01

志望者必読! VTuberオーディション情報まとめ【2022年1月】

VTuber

2022/01/13 15:16

北米/欧州のPlayStation VR向けゲーム年間DLランキング発表 1位はやっぱりあのゲーム

PSVR

2022/01/15 13:00

「第8回 Crazy Raccoon Cup Apex Legends」が開催 今回参加するVTuberは?

VTuber

2022/01/13 19:31

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

応募締切迫る あらゆる作品が対象の「VRクリエイティブアワード2018」7/1まで

これからのVR業界を牽引するVR作品やクリエイターを発掘する「VRクリエイティブアワード2018」。こちらの応募締切が、7月1日に迫っています。

「広義のVR作品」が対象

VRクリエイティブアワード(VRCアワード)は、VR領域のクロス・コラボレーションの創出をめざすVRコンソーシアムが開催するイベントです。これからのVR業界を牽引するVR作品やクリエイターの発掘や認知度向上、活動の支援を目的として2015年に開始されました。第4回目の開催となる今回は「HTC VIVE」や「VIVE Pro」などを販売するHTC NIPPONがプラチナスポンサーとなり、デモおよび審査会場は東京・渋谷のEDGEofで行われます。

今回は「あらゆる拡張技術を対象とする広義のVR作品を対象」としており、応募者について企業や団体、個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は問いません。詳しい内容・要項確認や応募はアワードの公式ページから行えます。


(2017年の授賞式の様子)

VRクリエイティブアワード2018詳細

開催日程

7月1日:募集締切、1次審査・2次審査を実施
8月中旬:ファイナリスト発表
8月25日:ファイナル審査・授賞式

応募部門

商業部門:商業目的で制作されたプロフェッショナルによる作品
個人部門:個人開発者、クリエイターによる作品

受賞賞金など

最優秀賞:10万円
優秀賞:5万円
HTC VIVE賞:5万円+HTC VIVE
EDGE of 特別賞:受賞作品を事業として拡大するためのメンタリング、およびBiz Devの機会の提供

応募費用

無料

デモ・最終審査イベント

日時:2018年8月25日(土)13:30〜19:30
場所:EDGEof(東京都渋谷区神南1-11-3、渋谷駅 徒歩5分)
参加費:一般3,000円(作品応募者は無料)

審査員

藤井 直敬氏、杉山 知之氏、南條 史生氏、稲見 昌彦氏、水口 哲也氏、
近藤 “GOROman” 義仁氏、八谷 和彦氏、落合 陽一氏、西川 美優氏、久保田 瞬氏

スポンサー

HTC NIPPON(プラチナスポンサー)

(参考)
VRクリエイティブアワード2018


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

Steamサマーセールで「FaceRig」半額! WebカメラでVTuberに

2018/06/22 15:00 VTuber 最新ニュース一覧

ARやMRのビジネス導入を学べるセミナーが開催、7月4日に丸の内で

2018/06/22 15:00 イベント情報
VR/AR/MR 用語集