デイリーランキング

【ポケモンGO】「メガヘルガー」登場 遅延問題にも対策か

ポケモンGO

2020/09/27 11:00

【ドラクエウォーク】新上級職「スーパースター」実装など新情報公開

ドラクエウォーク

2020/09/26 16:00

発売近づくQuest 2、北米ではすでに品薄気味?

Oculus Quest

2020/09/27 12:00

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(9月19日~9月25日)

VTuber

2020/09/27 19:30

思わず絶賛 ユーザー視点から「Oculus Quest 2」をレビューしてみた

Oculus Quest

2020/09/24 19:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

カール・ツァイスのスマホVRデバイス「VR ONE Plus」が国内販売へ

ドイツのカール・ツァイス社は、同社が開発するVRヘッドセット「VR ONE Plus」の国内販売において、インフォマティクス社と協力することを明らかにしました。

zeiss-vr-one-plus-side

建築・不動産向けアプリとセット販売

「VR ONE Plus」は先日のE3で発表された、スマホを差し込んで使用するタイプのヘッドセットです。対応するスマホのサイズは4.7~5.5インチまでと、例えばiPhone 6s Plusといった大きめのものでも利用できるのが特徴の1つ。2014年に発売された「VR ONE」の次期モデルで、価格は129ユーロ(約15,000円)となります。

「VR ONE Plus」の国内販売において、インフォマティクス社が開発する建築・不動産向けアプリ「GyroEye(ジャイロアイ)」と「EOPAN(イオパン)」を同梱した「VR ONE Plus」をセット販売するとしています。この両アプリの同梱版の発売予定日は2016年秋。同梱版の価格やコンシューマー向けの販売方法などについては不明です。

また、「VR One Plus」の性能に合わせて、インフォマティクス社は「GyroEye」と「EOPAN」の両アプリを視野角100度まで対応したとのことです。なお同社は、6月22日(水)から24日(金)に開催される「第24回 3D&バーチャルリアリティ展」に、「GyroEye」と「EOPAN」、「VR One」(※旧モデル)を出展することを発表しています。

(参考)
株式会社インフォマティクス – ニュースリリース
http://www.informatix.co.jp/top/news/pr_gyroeye_eopan.html


5Kで視野角210度!Star VRの新型プロトタイプが登場

2016/06/23 09:00 テック

Valve、VR部門に3割以上の人員を割き次のVRHMD開発へ

2016/06/23 09:00 テック
VR/AR/MR 用語集