デイリーランキング

ファンメイドの「VR版ポケモン」プロジェクトが海外で登場 注目を集める

話題

2020/02/16 11:45

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(2月8日~2月14日)

おすすめVTuber動画

2020/02/16 19:30

VTuber40名に直撃! “リアルイベント”の可能性を聞いてみた(前編)

VTuber

2020/02/15 12:15

亡き我が娘とVRで再会 韓国のテレビ番組の企画が話題に

話題

2020/02/11 12:51

【Oculus Quest】「脳カベ」インスパイアのVRフィットネスゲーム「OhShape」配信

ゲーム・アプリ

2020/02/15 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

VTuberが作業を応援! UnityEditorツール「Voiceer」発表

合同会社ラペットテクノロジーズ代表Negipoyoc(ねぎぽよし)氏が、VTuber(バーチャルユーチューバー)が作業を応援してくれるEditor拡張「Voiceer」を発表しました。

「Voiceer」はUnityエンジニア向けのツールで、コンパイルが終わった時やセーブした時、ビルドが成功した時など、さまざまな場面にて声で応援してくれます。今回声が採用されたのは、バーチャルタレントプロジェクト「AVATAR 2.0」で注目されたVTuber結目ユイさん。作業に合わせて、「セーブできてえらいね~!」「コンパイル終わったよ~?」と声をかけてくれます。

制作したNegipoyoc(ねぎぽよし)氏によると、UnityPackageを入れるだけで操作0でボイス再生ができ、お好みでボイス差し替えも可能とのこと。バーチャルタレント巻乃もなかさんも音源を公開しており、すでにプリセットが作成されているようです。

1月8日現在リリース時期は発表されてないものの、ツールはすでに完成しているそうで、今後の動向に注目です。

※追記、1月13日正式公開されました。

 

 

(参考)ねぎぽよし結目ユイ公式Twitter


【スポンサードポスト】
・2020年、“XR”に携わる人が心がけるべきこと――対談:松山周平×久保田瞬
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

三重県の高校生がVR授業で制作!「海女VR映像」の完成発表会が開催

2020/01/08 13:18 話題

「VRカレシ」体験イベントが名古屋で開催 サイン色紙プレゼント企画も

2020/01/08 13:18 イベント情報

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集