デイリーランキング

バーチャルモデルと“プレイ” 夢のVR対応アダルトデバイス登場

話題

2019/09/14 19:30

水着のグラドルだらけのVR 総勢24名参加の「VRアイドル水泳大会」

VR動画

2019/09/15 11:30 New

美女が目の前に!東京ゲームショウ、コンパニオンVR写真集

イベント情報

2019/09/14 20:00

iPhone11シリーズに搭載予定 隠されし新パーツに注目

AR/MR

2019/09/13 12:36

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

VR体験施設

2019/06/30 11:30

facebook twitter hatena line
MoguraVR

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

VIVE Cosmosの価格は700ドル、国内予約は9月20日から

HTCは、VRヘッドセットVIVE Cosmosの価格と発売日を発表しました。米国におけるVIVE Cosmosの価格は699ドル(ヘッドセットとコントローラー×2のセット価格)、発売日は10月3日です。

海外での予約販売は9月12日(米国時間)よりスタート。日本語の公式Webサイトによれば、日本国内での予約販売は9月20日から10月10日までとなります。

SteamVRのトラッキングシステムに対応するオプションも

VIVE CosmosはPCに接続して使用するタイプのVRヘッドセットです。フェイスブックの「Oculus Rift S」等と同様、位置トラッキングを行うために、ヘッドセット前面のカメラを使って外部センサーを設置しない「インサイドアウト方式」を採用しています。

VIVE Cosmosはオプションとして、これまでのHTC VIVEやVIVE Proのベースステーションを使った「アウトサイドイン方式」のトラッキングもサポート。VIVE Cosmosのフェイスプレート部分をオプションパーツ「Cosmos SteamVR Tracking mod」に交換することで、ベースステーションを使ったトラッキングに対応します。

(フェイスプレートパーツを交換したVIVE Cosmos。ベースステーション1.0と2.0どちらのバージョンにも対応する)

ただし、フェイスプレートパーツを交換して使う場合、トラッキングシステムの性質上VIVE Cosmosのコントローラーは使えないとのこと。外部トラッキングをVIVE Cosmosで使う際は、通常のVIVEコントローラーやIndex Contorollers、あるいは他のSteamVR対応コントローラーを使用します。

海外メディアRoad to VRによれば、この「Cosmos SteamVR Tracking mod」の価格は200ドル未満、2020年の第1四半期に発売予定です。

VIVE Cosmosの詳細スペックも公開

また、公式WebサイトではVIVE Cosmosの詳細スペックも公開されています。これまでMogura VR News / MoguLiveで報じてきた内容と合わせると、スペックは以下の通りとなります。

解像度・ディスプレイ

2880×1700(片目1440×1700)
対角3.4インチ、LCD(フルRGB)

リフレッシュレート

90Hz

視野角

最大110度

重量

651g

トラッキング方式

インサイドアウト方式
(SteamVRを使ったアウトサイドイン方式にも対応、その場合は追加オプションが必要)

オーディオ

出力:ステレオヘッドホン
入力:内蔵マイク、ヘッドセットボタン

接続

拡張モジュール接続用USB-C 3.0
Display Port 1.2

センサー

Gセンサー
ジャイロスコープ
IPDセンサー

その他

フリップアップ機構搭載
IPD調節可能

(参考)HTC VIVE CosmosHTC BlogRoad to VR



輝夜月×「モンスターハンターワールド:アイスボーン」コラボ映像公開!

2019/09/12 16:47 VTuber 最新ニュース一覧

「ラクガキ キングダム」とVRoidがコラボ、描いたキャラが3Dアバターに

2019/09/12 16:47 ゲーム・アプリ

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集