デイリーランキング

オープンワールドゲーム「クラフトピア」VRM形式の公式対応を予告

ゲーム・アプリ

2020/09/28 11:45

ジャンプっぽいオリジナルキャラを作ろう!「ジャンプメーカー」公開

話題

2019/12/19 18:26

【ドラクエウォーク】「導きの英雄たち」第3章スタート。様々な新要素も登場

ドラクエウォーク

2020/09/28 18:42

YouTube 総勢26名VTuber参加の「Fall Guys」イベント開催

VTuber

2020/09/23 15:20

思わず絶賛 ユーザー視点から「Oculus Quest 2」をレビューしてみた

Oculus Quest

2020/09/24 19:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

VR空間でPCを操作できる「Virtual Desktop」macOSに対応

VRヘッドセットを装着したままPCを操作できるアプリ「Virtual Desktop」が、2020年秋からmacOSに対応します。

「Virtual Desktop」は、いわゆる「リモートデスクトップ」のような形で、VRヘッドセットからPCを操作することができるアプリ。2016年にSteam版が配信開始、その後Oculus Go版やOculus Quest(オキュラス クエスト)版なども配信されています。

今回発表されたアップデートによって、MacOSで動作するPCを、VRヘッドセットから操作できるようになります。正式リリースはまだですが、ベータ版はすでに利用可能。ダウンロードは、同アプリの「Discord」サーバーから行えます。macOS対応バージョンでは、Oculus Questで「SteamVR」を使用するコンテンツをプレイすることはできません(Windows版はサイドローディングによって“後付け”可能)。

なお、「Virtual Desktop」の開発者Guy Godin氏は当初、同アプリをmacOS Mojave(10.14)以降のバージョンに対応させる予定でしたが、不具合が発生したため、現段階(ベータ版)では、macOS Catalina (10.15)以降でのみ使用可能となっています。

VRでデスクトップを拡張する「Virtual Desktop」Quest版の売上が3億円突破 | Mogura VR

VRでデスクトップを拡張する「Virtual Desktop」Quest版の売上が3億円突破 | Mogura VR

MoguraVR

「Virtual Desktop」に「オフライン状態のデバイスを認識する機能」がテスト実装 | Mogura VR

「Virtual Desktop」に「オフライン状態のデバイスを認識する機能」がテスト実装 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)UploadVR


【ドラクエウォーク】1周年記念ドラマ「life with WALK -嘘つきの兄篇-」公開

2020/09/13 11:30 ドラクエウォーク

VRパズルゲーム「Twilight Path」PSVR版が10月発売。「千と千尋の神隠し」にインスパイア

2020/09/13 11:30 PlayStation VR(PSVR)最新情報
VR/AR/MR 用語集