デイリーランキング

「マトリックス4」が制作決定! ブランク期間に発展した技術は?

話題

2019/08/21 18:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

VR体験施設

2019/06/30 11:30

VTuberが銀座のスナックでママに!? 「バーチャルスナック」がオープン

VTuber

2019/08/22 17:30

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール18選を徹底紹介(2019年最新版)

VTuber

2019/07/10 11:30

バーチャルタレント制作・企画グループ「ANIMAL STUDIO.」が設立 VTuber「ANON」が所属

VTuber

2019/08/22 12:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

ValveがVRヘッドセット「Index」各種CADデータを無償公開、関連デバイス制作が容易に

2019年6月28日に発売された、ValveのPC向けVRヘッドセット「Index(インデックス)」のCADモデルが公開されました。公開されたのはヘッドセット本体とハンドコントローラー「Valve Index Controllers」、ベースステーション(SteamVR ベースステーション 2.0)の寸法図や3Dモデルなど。CADモデルのデータは、Githubからダウンロード可能となっています。

拡張スロットが活用可能に

公開されたCADファイルには、以下のようなものが含まれています。

・高解像度のモデルが含まれたSTPファイルと、低解像度のSTPファイル(チェックと仕様確認用)
・適切なジオメトリの寸法図
・複数のアクセサリー案

今回Valveから公開されたCADファイルによって、ハードウェア関連のデベロッパーは「Index」に対応する各種デバイスを容易に設計・製造することが可能となります。

特にIndexには、本体前面の“Frunk”と呼ばれる周辺機器用の増設スロット(USB-A規格)が標準装備されています。今回のデータ公開と合わせて、Valveが他企業デバイスによる“Frunk”の拡張も視野に入れて「Index」を設計していたことがうかがえます。

“Frunk”の使用について、Valveは「USBケーブルを使用した有線接続を行う場合、不具合を避けるために、アイレリーフ調整用のツマミの横側からケーブルを出す」ことを推奨。以下のような注意も行っています。

我々は“Frunk”のカバーを取り外すことを推奨していません。センサーの補正機能に影響する可能性があるほか、Indexの保証も無効となります。

なお、今回公開されたCADモデルのデータは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとなっています。データを元に制作したデバイスを販売する場合、Valveに対して問い合わせを行う必要があります。

Frunk以外にも拡張可能

「Index」は“Frunk”以外にも複数の拡張機能を有しています。同VRヘッドセットの前面には、マグネット形式のバイザー取り付けポイントが4点存在し、対応するカバー(カウル)を取り付けることが可能です。

ヘッドフォンも取り外し可能に

今回公開されたCADデータを利用することで「Index」から、容易にヘッドフォンを取り外すことが可能となります。米メディアRoad to VRによると、T6 Torxドライバーを使用することで取り外しに必要なネジを外すことが可能とのこと。

「Valve Index Controllers」用のアクセサリー案も

CADデータには、アクセサリー案の1つとして「Valve Index Controllers」用の“ブースター”が含まれています。“ブースター”は、同コントローラーのグリップ部分を覆うカバーのようなもの。手が大きなユーザーが、VRゲームを快適に長時間プレイできるようにするためのアクセサリーです。

Valveによると“ブースター”は、トラッキングセンサーなど、センサー類に影響しないアクセサリー作りを検討しているメーカーに対するサンプル案でもあるとのこと。

さらに公開されたCADファイルには、「Index」のフェイスクッションに関する図面も含まれており、デベロッパーは、図面からサイズや材質(レザー製など)の違うフェイスクッションを制作することが可能です。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


トラッキングが大幅改善で目の前もOKに Rift Sがアップデートへ

2019/07/04 11:45 Oculus Rift

スマホ向けバーチャルライブアプリ「INSPIX」8月に配信予定、“バーチャル握手会”機能を搭載

2019/07/04 11:45 ゲーム・アプリ

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集