デイリーランキング

任天堂の「Nintendo Labo: VR Kit」は64種類のVRゲームを搭載。自分でVRゲームも作れる

ゲーム・アプリ

2019/03/22 11:24

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

現実に居場所のないオタクがVRで大冒険 スピルバーグ新作『レディ・プレイヤー1』最新PV公開

2018年4月20日に公開予定の映画『レディ・プレイヤー1』の最新プロモーションビデオが公開されました。本作は人気SF小説『Ready Player One(邦訳:ゲームウォーズ)』を原作とした映像作品です。監督は『E.T.』や『ジュラシックパーク』で知られるスティーヴン・スピルバーグ氏が務めます。

『レディ・プレイヤー1』の主人公は現実に居場所がないウェイド・ワッツ。彼が行き着いた場所は想像したことがすべて現実になるバーチャル世界「オアシス」でした。

「オアシスでは何でもできるし、何にでもなれる」。オアシスはワッツにとって生きてる実感がわく唯一と言える場所でした。



しかし、オアシスの開発者であるジェームズ・ハリデーが「この世界にイースター・エッグを隠した。最初に見つけた者に遺産を譲る」という遺言を残して亡くなったことで物語は動き出します。


イースター・エッグ探しの争いはバーチャルの世界から現実の世界まで広がり始め、命がけの戦いに主人公も巻き込まれていくことになります。

また、本作には懐かしの映画やアニメ、漫画のオマージュが多数登場するのもこの作品の魅力の1つです。今回のプロモーションビデオでも『機動戦士ガンダム』や『オーバーウォッチ』、『ストリートファイター』のキャラクターなどが確認ができます。(過去のトレーラー紹介記事

https://www.youtube.com/watch?v=BlTCXShunpI

なお現在、HTCは本作を題材としたVRコンテンツの制作を進めています。コンテンツは、ハイエンドVRからモバイルVR向けのもの、アーケードでのアトラクションの提供が予定されています。

VR対応PCセットが最大15万円オフ!クリスマスキャンペーン

2017/12/11 19:00 テック

ジョン・レノンの平和活動「ベッド・イン」をVR体験

2017/12/11 19:00 イベント情報