デイリーランキング

ジョン・ウィックのように「バイオハザード4」VR版をクリアする動画が話題に

ゲーム・アプリ

2021/10/27 11:30

サントリー公式VTuber燦鳥ノムが定期的なYouTube活動の休止を発表

VTuber

2021/10/26 21:19

【Oculus Quest 2】「バイオハザード4」をさっそくプロ難易度でクリアしたゲーマーが徹底レビュー

ゲーム・アプリ

2021/10/25 19:30

えっメタルスライムも!? 新宿駅前に「星のドラゴンクエスト」の立体映像が登場

話題

2021/10/25 18:30

「このすば」めぐみんが歌って踊る!? デジタルフィギュア専用アイテムが登場

AR/MR

2021/10/25 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

Facebook Japan企画のこども食堂ワークショップにVTuberが参加 自作ボードゲームを活用

9月22日(水)Facebook Japanが「全国こども食堂支援センター・むすびえ」と共同で、全国のこども食堂支援を目的としたプロジェクト「Re-labelingプロジェクト」を始動。第一弾として、東京都品川区の「こども食堂waiwai」で、ワークショップが行われました。

イベントには、ボードゲーム系VTuberの創志郎さんが出演し、子どもたちと自作のボードゲーム「なんで?」を活用したワークショップを実施しました。

https://www.youtube.com/watch?v=UUxP68ha6tk

ボードゲーム「なんで?」は、子どもの素朴な「なんで?」の回答を考えて遊ぶ、育児体験ができるボードゲームで、 子どもからの「質問攻め」を、楽しい「対話」にすることを目的としています。当日のワークショップでは、「なんでいちごの中は白いの?」「なんでご飯を食べなきゃいけないの?」という質問に対しての回答を参加者で相談。「いちごはもともと白いけど、周りの皮だけが赤くなったから、いちごの中は白いんだよ」や「自分の細胞に栄養が入らないからごはんを食べなきゃいけないんだよ」といった回答が集まったそうです。

創志郎さんは今回のワークショップでの感想として、Twitterで「なんで?キッズ編はパパ・ママにとって楽しく役に立つボードゲームだと思って作ったけど、小さい兄弟がいるお兄さん、お姉さんにも役立つんだと思えて嬉しくなりました。僕としても実りの多いワークショップでした。」とコメントしています。

Facebook Japanは今後も「Re-labelingプロジェクト」を通して「こども食堂は貧困対策だけでなく、多世代交流が行われる地域に開かれたコミュニティの場」であるというイメージを広げるきっかけを作るための支援を行っていくと発表しています。今回の取り組みについての詳細は下記サイトを確認ください。

Facebook「Re-labelingプロジェクト」:
https://about.fb.com/ja/news/2021/09/sdgs_action/

教育現場でVtuberは活用されるか? 小学校の授業から考える | Mogura VR

教育現場でVtuberは活用されるか? 小学校の授業から考える | Mogura VR

MoguraVR

(参考)プレスリリース


山田涼介やえなこ参加の大型イベント第7回「CRカップ」開催! 出場するVTuberは?

2021/09/27 19:45 VTuber 最新ニュース一覧

VR版「バイオハザード4」発売日決定!Oculus Quest 2独占タイトルとして登場

2021/09/27 19:45 ゲーム・アプリ
VR/AR/MR 用語集