デイリーランキング

【ポケモンGO】12月イベントの詳細が発表 ホリデーイベント開催

ゲーム・アプリ

2019/12/11 16:49

【ドラゴンクエストウォーク】受賞記念キャンペーン実施中

ゲーム・アプリ

2019/12/11 10:42

Oculus Quest、ハンドトラッキングが今週中に実装

Oculus Quest

2019/12/10 18:09

シュートのデータが現実空間に出現 バスケトレーニング用アプリ「HomeCourt」

話題

2019/02/13 12:06

【ポケモンGO】新対戦モード「GOバトルリーグ」詳細公開 アプデ情報も

ゲーム・アプリ

2019/12/12 15:10

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

PlayStaiton4、累計売上台数が世界中で9,160万台を突破


ソニー・インタラクティブエンタテインメント (SIE)は、ラスベガスで開催された「CES 2019」で、PlayStation4(PS4)の累計売上総数が2018年までに9,160万台を突破したと発表しました。

SONYを代表する伝統的な家庭用ゲーム機

SIEは、PlayStationシリーズの売上を着実に伸ばしています。

この売上総数は、CES2019でSIEの社長兼CEOのJohn Kodera氏から発表されたものです。また同時に、PS4は2018年のホリデーシーズンだけでも推定560万台の売上があったことも発表されました。

PSVRは欧米の市場参入へ

一方、PS4の周辺機器であるPlayStation VR(PSVRの売上に関する言及はありませんでした。2018年8月に累計300万台を突破したという発表が最後となります。

PSVRは近年、北米や欧州の市場で積極的な動きを見せています。PSVR本体と5個のソフトを同封したメガパックなどセット販売が行われています。

日本国内でも、期間限定ではありますが、PSVRとPlayStation Cameraのセットで通常モデルより10,000円安いSpecial Offerを販売するなど、消費者がより手に入れやすい価格への引き下げの試みが見られます。
PlayStationシリーズとPSVR、どちらも新たなアップデートや関連する発表への期待が高まります。

(参考)https://www.vrfocus.com/2019/01/over-91-6-million-playstation-4-units-have-been-sold-worldwide/



【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

HTCが新VRデバイスを発表、ポケGO開発企業が1.9億ドル調達 – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

2019/01/15 11:00 業界動向

性格のある医療系AIバーチャルアシスタント、CES2019で初登場

2019/01/15 11:00 テック

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集