Home » 新型VRヘッドセット「Pico Neo3 Link」 が6月24日に発売決定! 価格は49,280円 (税込)


VRヘッドセット 2022.06.10

新型VRヘッドセット「Pico Neo3 Link」 が6月24日に発売決定! 価格は49,280円 (税込)

VRデバイスメーカーのPicoが新型VRヘッドセット「Pico Neo3 Link」の日本販売を発表しました。価格は49,280円 (税込)。6月10日(金)10:00から予約受付を開始。6月24日(金)から販売されます。

KYOTO CG ART CONTEST
KYOTO CG ART CONTEST

「Pico Neo3 Link」はデバイス単体で装着してそのまま使用できるVRヘッドセットです。PCに接続した上での使用も可能で、ディスプレイケーブルを用いることで、PC接続の際に画像圧縮されることなく、4Kディスプレイを高画質で楽しめるとのこと。

また「SteamVR」から6,000タイトル以上、「Pico Store」から100タイトル以上のスタンドアロンゲームおよび50以上の非ゲームコンテンツがプレイ可能と説明されています。また、2022年夏、Picoデバイスを持っているユーザー全員に抱負な3D映画が無料で公開される予定です。

Amazonや、家電量販店(ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラの一部店舗)で販売予定です。6月10日~7月24日までは、1人1台までの購入制限があります。

公式サイトはこちら。
https://www.picoxr.com/jp/

「Pico Neo3 Link」概要

・本体重量385g(ストラップなし)、コントローラー重量157g (電池含む)、642g(合計)
・規格:190ミリメートル(長さ)*135ミリメートル(幅)*112ミリメートル(高さ)
・ 6DoF対応、2-in-1(※単独使用とPC接続使用の両方に対応)
・ Qualcomm®® SnapdragonTM XR2プロセッサ搭載
・5300mAバッテリー(連続使用時間:ゲーム3時間、動画再生2.5時間)
・6GBのRAM、内部ストレージ256GBを搭載
・4K解像度(3,664×1,920ピクセル)
・773PPIの5.5インチSFRTFTディスプレイを搭載
・90/120Hzのリフレッシュレート
・広角カメラ4台搭載
・コントローラーに光学追跡センサー32個搭載
・IPD(瞳孔間距離)は3段階調整可能
・ ディスプレイケーブル、メガネスペーサー、ノーズパッド、USB-C 2.0 データケーブル、MiniDPアダプター等が付属
・外部接続:BlueTooth5.1、2.4G/5G WiFi(2×2 MIMO 11ax)、WiFi PCストリーミング、USB 3.0 (USB 3.0 データ ケーブルが必要)。DP出力機能(USB DPからHDMIへの変換をサポートし、ディスプレイまたはテレビにVRコンテンツを接続して表示)

早期購入プレゼントキャンペーン

早期購入特典として、7月24日までに「Pico Neo3 Link」購入者全員に「All-in-One Sports VR」「Counter Fight ICHIRAN」「Demeo」(Picoストアでの販売価格で約6,500円相当)がプレゼントされます。購入後、Pico新規アカウントを作成して起動することが条件です
(1アカウント1回限り)。※Picoアカウントの作成には年齢制限あり(13歳以上)。

(参考)プレスリリース


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード