デイリーランキング

【ドラクエウォーク】バージョン2.30実装。「1周年記念パス」の購入期限も近づく

ドラクエウォーク

2020/10/20 18:19

「Oculus Quest 2」の“脱獄”に報奨金? フェイスブックの意向に反発

Oculus Quest

2020/10/18 19:00

VRoid Hub、Oculus QuestのブラウザでVR対応

Oculus Quest

2020/10/19 18:25

Oculus Quest 2で制限されている90Hzモードを解放する方法

Oculus Quest

2020/10/18 11:30

「レディ・プレイヤー2」続編のあらすじ発表 新たな冒険とライバル登場

話題

2020/10/17 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

バーチャルキャラクターになれる「パペ文字」がアプデ、背景設定など追加

株式会社ViRDは、iPhoneXで顔や背景、声を変更できる動画撮影・ライブ配信アプリ「パペ文字」に360度画像や端末内の画像を背景にできるアップデートを実施しました。

https://www.youtube.com/watch?v=VCDlDO4tjQ0

「パペ文字」はiPhone Xのフェイストラッキングを利用し、ユーザーの表情をキャラクターに反映、人形のように手の位置を動かしたり、手を握ったりする操作が行えます。キャラクターはARで現実に表示することもできます。本アプリを用いることで、特別な機材やスタジオを持っていない人でも、iPhone XだけでバーチャルYoutuberの撮影が可能となります。

https://www.youtube.com/watch?v=bNUDFxHAeMA

今回のアップデートでは、360度カメラ「RICOH THETA」や「Insta360」などで撮影した360度画像を背景として取り込み、好きな場所で姿を変えて撮影できるようになりました。加えて、自分の端末内にある画像やスクリーンショットなどの設定も可能です。

また、ボイスエフェクトに「エコー」が追加されました。これにより、リアルタイムにエコーを調整することができます。

アプリの概要

アプリ名

パペ文字

対応端末

iPhone X

価格

無料

運営会社

株式会社ViRD

公式サイト

http://vird.co.jp/product/puppemoji/


クレーンメーカーのタダノ、8K実写の安全教育VRコンテンツを導入

2018/04/24 19:30 テック

VRやロボットを使った中国の無人銀行 揺れる評価

2018/04/24 19:30 ロボット操作
VR/AR/MR 用語集