デイリーランキング

「マトリックス4」が制作決定! ブランク期間に発展した技術は?

話題

2019/08/21 18:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

VR体験施設

2019/06/30 11:30

VTuberが銀座のスナックでママに!? 「バーチャルスナック」がオープン

VTuber

2019/08/22 17:30

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール18選を徹底紹介(2019年最新版)

VTuber

2019/07/10 11:30

バーチャルタレント制作・企画グループ「ANIMAL STUDIO.」が設立 VTuber「ANON」が所属

VTuber

2019/08/22 12:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

100ドルPCの設計者、Valveのフロントウーマンら、Oculus VRに合流

Oculus Riftの開発を進めるOculus VR社には、伝説的なプログラマー、ジョン・カーマックを始め、ゲーム業界、テクノロジー分野の人材が集まってきています。

4月27日、Oculus VR社は、新たに2名のキーパーソンが同社に加わったことを公式ブログで明らかにしました。

1人目は、ディスプレイ開発のイノベーター、Mary Lou Jepsen氏。同氏は、貧しい子どもたちに100ドルのノートPCを提供する「One Laptop Per Child」プロジェクトでノートPCを設計、後にグーグル社でGoogleGlassや自動運転カーなど数々の先端プロジェクトを有する「Moonshot」と呼ばれるチームでディスプレイのチームを率いていました。

Mary

Oculusでは、ディスプレイ部門に携わることになりますが、以下の様なコメントを残しており、VRの普及を推し進めるための安価で高性能なVRディスプレイの開発に従事するものと思われます。

VRはこれまで、金持ちの人々のためのニッチなものでした。「One Laptop Per Child」は、”最も貧しい子どもたちの元にPCを”というビジョンを掲げていました。同様に、VRもまた、男女の別、大人子どもの違い、貧富に関係なく広がるプラットフォームになる技術だと考えています。-Mary Lou Jepsen

2人目は、ゲームメーカーでもあり、PCゲームのプラットフォームSteamを運営するValve社から移籍したAnna Sweetです。彼女は、Steamのハードウェアやソフトウェアのプログラムを率いていた経験をかわれ、Oculus社の新たな開発戦略部門の責任者に就任しました。開発者への報酬の仕組みを作るためのエコシステムの設計に従事することになります。Oculus Rift向けのVRコンテンツを開発する開発者へのマネタイズの仕組みを整えていくことになりそうです。

anna

Mary氏は以下の様なコメントをしています。

VRヘッドセットを初めて体験した時、”これが私が次の仕事のテーマ”にしたいものだと感じました、その感覚は、かつて私が子供だった時に両親がPCを買ってくれたときに感じたものと同じです。VRが私達の生活に与える影響は計り知れず、Oculusのチームでこれからの未来の技術を形作るであろうVRのプラットフォームとエクスペリエンスを構築することが楽しみで仕方ありません。業界の枠を越えて、パートナーや開発者の皆さんをサポートしていきたいと考えています。-Anna Sweet


(参考)
Oculus VR公式ブログ
https://www.oculus.com/blog/render-the-metaverse-mary-lou-jepsen-anna-sweet-and-international-commerce/


ニコニコ超会議、デジアイブースで大人気の『初音ミク VR Special LIVE』をスマホVR版コンテンツが無料配信

2015/04/28 12:18 VR動画

【Unite2015レポート】Gear VRでVRコンテンツを開発するために知っておきたいこと

2015/04/28 12:18 Gear VR

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集