デイリーランキング

マイクロソフトの触覚デバイス試作機 VRでよりリアルな再現

話題

2020/10/24 12:30

ディズニーからバーチャルガール「Ella(エラ)」デビュー

VTuber

2020/10/23 12:57

【Oculus Quest】高評価・人気の無料VRアプリ・ゲーム20選

Oculus Quest

2020/10/24 19:30

Oculus Quest 2で遊びたい、おすすめVRゲーム13選 人気作から新作まで

ゲーム・アプリ

2020/10/10 19:30

【Oculus Quest/Quest 2】10月第4週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

ゲーム・アプリ

2020/10/24 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

Quest 2ローンチのインパクトは初代超えか 人気VRゲーム開発者が言及

2020年10月13日に発売された「Oculus Quest 2」。その売れ行きの現状を示唆すると思われる興味深い情報が明らかになりました。

ソーシャルVRアプリ「Rec Room」の開発者であるShawn Whiting氏によれば、「Rec Room」における「Oculus Quest 2」ローンチ時のユーザー規模は、初代Oculus Questのローンチ時と比較し、2.5倍に達していることを確認したとのことです。

「Rec Room」は、シアトルのRec Room社が開発しているソーシャルVRプラットフォームです。ドッジボールやテニス、サバイバルゲームなどのミニゲームをフレンドと一緒に楽しんだり、ロビーで他のユーザーと交流したり、時には冒険に出かけたりと様々な遊びを楽しめます。オリジナルのアバターも作成可能。「Oculus Quest 2」では、これまでPlayStation 4やPC版の独占だった一部コンテンツを遊ぶことも可能です(初代Questでは不可)。

 Whiting氏は、ほかにも「Rec Room」での「Oculus Quest 2」ユーザーの同時接続数が、Oculus Questユーザーの接続数を(一定時間ながら)上回ったことを報告しています。

現時点での「Oculus Quest 2」の正確な販売台数は不明ですが、Whiting氏の情報が正しい場合、すでに初代Questと比較してかなりの台数が出荷されている計算になります。徐々に拡大しつつあるVR業界ですが、同VRヘッドセットの登場が成長をさらに後押しするかもしれません。

ソーシャルVR「Rec Room」月間アクセス数が4,000万回に成長。クリエイター収益化の取り組みも | Mogura VR

ソーシャルVR「Rec Room」月間アクセス数が4,000万回に成長。クリエイター収益化の取り組みも | Mogura VR

MoguraVR

思わず絶賛 ユーザー視点から「Oculus Quest 2」をレビューしてみた | Mogura VR

思わず絶賛 ユーザー視点から「Oculus Quest 2」をレビューしてみた | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Twitter


スナップチャットがiPhone 12 Proの最新センサーに対応、AR機能強化へ

2020/10/16 12:01 AR/MR

ARでリアルとゲームが連動「マリオカート ライブ ホームサーキット」発売

2020/10/16 12:01 ゲーム・アプリ
VR/AR/MR 用語集