デイリーランキング

キズナアイ運営Activ8の声明が掲載 “分裂”当初からの経緯を振り返る

VTuber

2019/08/17 14:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

VR体験施設

2019/06/30 11:30

VRオープンワールドRPG「Nostos」、人数限定のベータテスト開始 9月5日から

ゲーム・アプリ

2019/08/17 12:00

VTuberのスキなシーンを共有する「ココスキ」がサービス開始 おめがシスターズが考案

VTuber

2019/08/15 11:34

VTuberコンビ「ひま食堂」初のドラマCD発表!釘宮理恵、小林ゆう、杉田智和、茶風林ら出演

VTuber

2019/08/15 23:50

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

Oculus Questなどのカメラ、プライバシーはどうなってる?

近年はカメラやマイクを内蔵したデバイスが多く見られるようになり、これらの機器によって記録された情報のプライバシーが問題として取りざたされることは少なくありません。

フェイスブックが5月に発売したOculus Quest (以下、Quest)とOculus Rift S (以下、Rift S)も、位置トラッキングのためにカメラを内蔵しています。これらのヘッドセットで捉えられた映像のプライバシー管理は十分なのでしょうか。

Oculusのプライバシーポリシー利用規約には撮影した映像の取扱について明確な記述がありませんが、フェイスブックの関係者から現時点での管理方法がいくらか明らかにされています。

フェイスブックはパフォーマンスのみを収集

QuestとRift Sで捉えられた映像は、プレイエリアを設定するための3Dマップ情報に変換される仕組みとなっており、映像それ自体は一切保存を行っていないとのこと。また、これらの3Dマップ情報についても、Questは本体に、Rift Sは接続しているローカルのPCに保存するのみで、フェイスブックなどのサーバーへは送信されていない模様です。

一方、フェイスブックが現状でユーザから取得しているのは、ヘッドセット利用時のトラッキング性能の向上のためのパフォーマンス情報のみとのことです。

QuestとRift Sは、プレイエリアの設定のために、カメラで外の様子を見ることができるパススルー機能を備えています。

ヘッドセットで見えている状況を実況するためのミラーリングでは、このパススルーで見えている映像は中継されません。これもまた実況中にうっかり実況者の部屋の様子などが映らないように配慮されていると考えることもできます。

将来は方針が変更される可能性あり

ただし、これらは現時点における管理方法であり、将来には変更される可能性は無くはありません。

カメラ映像の取扱に関する最新情報は、My Privacy Center(Oculusアカウントによるログインが必要)に掲載されるとのこと。

(参考)Road to VR


【2019年7月版】HTCのVIVEシリーズ一挙紹介 性能や用途別オススメも

2019/07/21 18:50 VIVE

バイオお約束のヤバい研究所から脱出しろ!「BIOHAZARD VALIANT RAID」体験レポ

2019/07/21 18:50 VR体験施設