デイリーランキング

【ポケモンGO】新対戦モード「GOバトルリーグ」詳細公開 アプデ情報も

ゲーム・アプリ

2019/12/12 15:10

シュートのデータが現実空間に出現 バスケトレーニング用アプリ「HomeCourt」

話題

2019/02/13 12:06

【ポケモンGO】12月イベントの詳細が発表 ホリデーイベント開催

ゲーム・アプリ

2019/12/11 16:49

【PSVR】PS Move2本+ソフト5本同梱の「PS VR MEGA PACK」が数量限定で販売

PSVR

2019/12/12 11:55

【ドラゴンクエストウォーク】ドラクエⅣコラボイベント後編が近日実装

ゲーム・アプリ

2019/12/13 11:19

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

国立天文台の「天の川銀河紀行」 VR映像グランプリ受賞

国立天文台の4次元デジタル宇宙プロジェクト(4D2U)プロジェクトが制作した360度動画「天の川銀河紀行」が、先進映像協会が実施するルミエール・ジャパン・アワード2017年度VR部門でグランプリを受賞しました。

https://www.youtube.com/watch?v=rFF4bWefcDk

「天の川銀河紀行」は、国立天文台のスーパーコンピュータ「アテルイ」を使用し、さまざまな物理メカニズムを取り入れたシミューレーションによって作られたの天の川銀河の姿を映像化したものです。

普段私たちが目にしている棒状の天の川は、円盤状の星の集まりを真横から見た姿であり、本作品では天の川銀河の外からの景色も視聴することがきます。

「天の川銀河紀行」は、普段私たちが見ることのできない視点からの天の川の姿を忠実に描き出したという点、教育効果が期待できるという点などが評価され、ルミエール・ジャパン・アワード2017年度VR部門グランプリとなりました。

(参考)
国立天文台 ニュース
https://www.nao.ac.jp/news/topics/2017/20171226-award.html?utm_content=buffer7e259&utm;_medium=social&utm;_source=twitter.com&utm;_campaign=buffer



【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

多人数で「攻略」するVR体験 新アトラクション登場

2017/12/28 18:30 イベント情報

気鋭のバーチャルYouTuber「輝夜月」とは?特徴・動画など徹底紹介

2017/12/28 18:30 VTuber 最新ニュース一覧

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集