デイリーランキング

まるでSF映画、自宅を“MR環境”に改造してしまった人物が現れる

話題

2020/01/21 18:30

Oculus QuestにIPD調整用ゲージが追加。細かな数値確認が可能に

Oculus Quest

2020/01/21 19:00

5Gによる⽇中同時VR⾳楽ライブが開催  キズナアイ、キリン&シーも出演

イベント情報

2020/01/22 16:29

寿司を食べながら猫の姿を愛でよう スシロー「AR写真展」を開催

イベント情報

2020/01/22 13:58

「Pixel Ripped 1995」Oculus Quest版発表で物議。前作は販売未承認

ゲーム・アプリ

2020/01/22 11:45

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

アバター作成アプリ「MakeAvatar」で「Dimensionハイスクール」のコラボパーツ販売

AR/VRブランドのGugenkaは、アバター作成アプリ「MakeAvatar(メイクアバター)」にて、超次元革命アニメ「Dimensionハイスクール」より、「白山純平の異次元制服」を販売開始したことを発表しました。コラボパーツの価格は¥2,160(税込)です。配信先はこちら

「超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』」は、アニメパートと実写パートを行き来して展開する学園ファンタジー作品。アニメパートはキャストのモーションキャプチャで制作されています。

今回配信されたコラボパーツは、「Dimensionハイスクール」の主人公である白山純平の異次元制服です。アバターの衣装はGugenka Market Placeから購入することで、アプリに追加することができます。

MakeAvatarでは、作成した3DキャラクターをVRoid Hubと連携することで、さまざまなゲームやVTuber(バーチャルユーチューバー)配信で自分のアバターとして使用できます。また、ARモードで自分のアバターを現実世界に表示する他、 アニメキャラクターの衣装で自分のアバターを着飾ることができます。また、今後はMakeAvatarで作成したアバターをVRChat用アバターとして登録するサービスも予定しているとのことです。

アプリ概要

タイトル

MakeAvatar

配信形態

AppStore、GooglePlay

金額

アプリ無料(デフォルトのパーツ以外は有料で追加)

ダウンロードURL

■ iOS https://itunes.apple.com/jp/app/makeavatar/id1450475917?mt=8
■ Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gugenka.makeavatar&hl;=ja

公式ページ

https://gugenka-marketplace.jp/makeavatar/ 

公式PV

https://www.youtube.com/watch?v=LUn4f9BJejI

©Dimensionハイスクール製作委員会 ©Make Avatar™/ ©Gugenka®

(参考)MakeAvatar Web Store 白山純平の異次元制服


リコー、不動産向け360度コンテンツ制作サービスを全国対応

2019/06/07 19:45 業界動向

経済産業省所管のIPA、2019年度の未踏事業にVR/ARプロジェクトを採択

2019/06/07 19:45 業界動向
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集