デイリーランキング

VTuber「斗和キセキ」プロデュースのPictoria、1億円を資金調達

VTuber

2019/07/16 12:30

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

VR体験施設

2019/06/30 11:30

銃がリアルな本格シューティング「Gun Club VR」Oculus Quest向け配信へ

ゲーム・アプリ

2019/07/15 19:00

池袋でVRが体験できる施設まとめ【2019年7月版】

VR体験施設

2019/07/15 12:30

【PSVR】遊ぶならこれ! PSVRのおすすめゲーム・ソフト10選(2019年7月版)

PSVR

2019/07/07 20:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

漫画家・根本敬が手がける巨大作品「樹海」がVR化。Oculus GoとGear VRで無料配信

株式会社グリオグルーヴは、漫画家の根本敬さんとのVRコラボ作品『「樹海」VR ver.1』のプレリリースを発表しました。本作はOculus GoおよびGear VRで無料で鑑賞できます。配信サイトはこちら

樹海VRは、「特殊漫画家」として知られる根本敬さんが2017年に手がけた巨大なペインティング作品「樹海」をVR空間上で再現したもの。パブロ・ピカソの「ゲルニカ」とほぼ同サイズ(333.3×788cm)となる本作を、離れた立ち位置から眺めたり、近くから細部を観察することが可能となっています。また、VRならではの魅力として、バーチャルギャラリーでの常設展示のみならず、360度撮影された富士の樹海空間の中でも鑑賞できます。

「樹海」は現代芸術家の会田誠さんをアドバイザーに迎え入れ、クラウドファンディングの出資の元制作された作品で、香山リカさん著の「ヘイト・悪趣味・サブカルチャー 根本敬論」、ロマン優光さん著の「90年代サブカルの呪い」、また今年刊行予定であるニコ・ニコルソンさん著「根本敬ゲルニカ計画(仮)」でも大きく取り上げられ注目を浴びました。その巨大さゆえに、これまで鑑賞する機会を得ることが難しかった本作でしたが、樹海VRでは作品をVR空間上で完全再現しているとのことです。

「樹海VR」概要

公式サイト

https://www.griotgroove.com/jukai

価格

無料

鑑賞方法

公式サイトより、Oculusキーを発行してください。鑑賞にはOculusアカウントが必要です。

対応デバイス

Oculus Go / Gear VR

(参考)株式会社グリオグルーヴ プレスリリース


【Mogura主催のイベント情報】
「一体型VRヘッドセット最前線」Quest、Go等への制作を先駆者が語る Tokyo XR Meetup #29(7/18)


中国のPico、4Kの一体型VRヘッドセット「Pico G2 4K」 国内向け販売受付を開始

2019/04/02 20:00 テック

日本とグアムを繋ぎ“3Dモデル”で会話 5Gを使い実証実験

2019/04/02 20:00 テック

VTuber ライブ配信予定表

バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集