Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/moguragames/moguravr.com/public_html/wp-content/uploads/.cache/db96f9cc5c34067badbb8569fcf1f014dd51368e.php on line 20

デイリーランキング

思わず絶賛 ユーザー視点から「Oculus Quest 2」をレビューしてみた

Oculus Quest

2020/09/24 19:30

YouTube 総勢26名VTuber参加の「Fall Guys」イベント開催

VTuber

2020/09/23 15:20

「VTuber Fall Guys Party」参加者&チーム分けが発表

VTuber

2020/09/24 11:47

「マイクラ肝試し2020」開催 にじさんじ、ゲーム部らが参加決定!

VTuber

2020/09/23 18:55

【ポケモンGO】9月後半からのイベントまとめ サトシの帽子ピカチュウ登場

ポケモンGO

2020/09/24 17:23

facebook twitter hatena line
MoguraVR

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

iPhone11シリーズに搭載予定 隠されし新パーツに注目

2019年9月11日に行われたアップルの「Apple Special Event」でお披露目された新型スマートフォン「iPhone 11」シリーズ。発表会では触れられませんでしたが、同端末に搭載される新パーツ「U1 chip」が注目を集めています。

「U1 chip」はUWB(Ultra Wideband)通信を行うためのチップです。UWB通信は主に空間認識に使用されます。アップルは同チップを「新しいApple製のU1チップは空間認識のための超広帯域テクノロジーを使います」と説明しています。

新しいApple製のU1チップは空間認識のための超広帯域テクノロジーを使います。そのため、このチップを搭載したiPhone 11 Proは、U1チップを持ったほかのApple製デバイスの場所を正確に認識できます。まるでiPhoneが新しい知覚を手に入れたよう。これが驚くような次の可能性への道を拓きます

例えばあなたが自分のiPhoneを誰かのiPhoneに向けると、AirDropがその人のiPhoneを優先的に認識します4。U1とiOS 13が連動すると、ほかにも様々なことができるようになります。
アップル公式より

ARの機能強化につながるか?

「U1 chip」は、以前R1(コード名:Rosie)という名称で「iPhone 11」に実装されることが報じられました。R1として報じられた当時、同チップには慣性計測装置を活用したモーショントラッキング機能や、ペアリングした端末の向きをトラッキングするためのBluetooth 5.1、「ARKit」のオクルージョン機能対応などが盛り込まれるとされていました。

「U1 chip」のUWB通信と空間認識機能は、別のUWBチップ搭載デバイスからの電波が飛ぶ空間であれば「iPhone 11」の相対的な位置情報の認識を可能にします。お互いの位置を認識することで、ARで表示しているものを共有する機能も可能になると考えられます。

現在、複数台のiPhoneでARを共有するためには、デバイス同士を接続する必要があります。U1 chipの機能により、より簡易により正確に共有が行えるようになるかもしれません。

https://www.youtube.com/watch?v=cVEemOmHw9Y

【裏ワザ?】発売前のiPhone 11をお店に行かずに見る方法 | Mogura VR

【裏ワザ?】発売前のiPhone 11をお店に行かずに見る方法 | Mogura VR

MoguraVR

アップル、ARKit3を発表 モーションキャプチャなど人を認識するように | Mogura VR

アップル、ARKit3を発表 モーションキャプチャなど人を認識するように | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Next Reality


インテルが東京オリンピックに協力、VRトレーニングやVR放送実施

2019/09/13 12:36 業界動向

VR空間でホロと交流できる!「狼と香辛料VR in VARK」開催

2019/09/13 12:36 イベント情報
VR/AR/MR 用語集