デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

4人に囲まれて洗われる「終末のハーレム VR」第三弾ハーレム篇、完全版バンドルパック篇が配信開始

ゲーム・アプリ

2019/03/19 20:00

花魁VTuber「由宇霧」が今注目される理由。扱いが難しい“性の悩み”に真摯に答える彼女の活動と魅力

VTuber

2019/03/19 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

VR/ARなど活用したビジネス創出目指す 経済産業省らがマッチングイベント開催

企業連携支援などを行うIoT推進ラボは、IoT、VR/AR技術、AIといった新たなビジネス案件創出を目指したビジネスマッチングイベント「IoT Lab Connection」を3月6日に開催します。

今回のテーマは「リスクマネジメント」「エンターテインメント」「AI」の3つです。

IoT推進ラボは、業界や業種に関わらず「安心感」や「楽しさ」の創造により、ユーザー・市場を活性化したい企業や、そのためのデバイス、コンテンツなどを保有している企業を募集しています。

また、AI技術や設備などを持つ企業やネット空間のバーチャルデータ、ヒト/モノが活動、稼働するリアルデータを持つ企業など、本分野に感心のある企業の参加も募集しています。

同団体によると、リスクマネジメント分野では、IoTやAIなどの技術を活かして災害、故障といったさまざまなリスクを予測、最小化するソリューションや、VR/ARを活かした危険体験学習、AIを活用した法務効率化などが期待されます。

エンターテインメント分野では、VR/ARなどの新たなインターフェース、AIによるコンテンツ製作技術により、ゲーム・アニメ・アートなどコンテンツ産業に新たな表現方法が追加されました。IoTデバイスを活用した新たな表現、コンテンツ産業の発想を活かした新たなユーザー体験の創出などが期待されているとのことです。

イベントへ当日は、1回20分程度の「1社 対 1社」による個別ミーティングが10回行われます。参加企業の中から、会いたい企業を第10希望まで登録することで、時間枠の中からスケジュールが組み立てられる仕組みとなっています。

応募締切は1月26日まで。イベントへの参加はIoT推進ラボ会員であることが条件となります。その他の条件や募集要領はこちらより。

イベントの概要

日時

2018年3月6日 10:00~18:00(開場 9:00)

場所

ベルサール東京日本橋
(東京都中央区 日本橋2丁目7-1 東京日本橋タワー)

テーマ

リスクマネジメント 、エンターテインメント 、AI

主催

IoT推進ラボ、経済産業省、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

後援

気象災害軽減コンソーシアム、特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)、一般財団法人デジタルコンテンツ協会(
DCAJ)(予定)

参加資格・応募方法

第6回 IoT Lab Connection(「エンターテインメント」「リスクマネジメント」)募集要領(PDF)より

応募締め切り

1月26日

参加費

無料

公式サイト

https://iotlab.jp/jp/index.php

お買い得?Windows MRヘッドセットがUSアマゾンで半額前後に

2018/01/23 14:04 ビジネス活用事例

ビジネス向けVRのナーブ、第2期決算を掲載 追加調達、赤字幅拡大

2018/01/23 14:04 ビジネス活用事例