Home » 【2018年最新版】広島県でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ


VR体験施設 2018.11.04

【2018年最新版】広島県でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

2018年9月末、東京の渋谷・新宿で展開していたVR・ARカフェバー「VREX」が広島に進出しました。体感型や協力・対戦型など、施設ならではのVR体験ができる場所はこれまで東京が中心でしたが、徐々に全国各地での展開も増えつつあります。

今回は広島県内でVRが体験できる施設を紹介します。

日本全国のVR体験施設の検索・口コミ投稿サイト「Taiken.tv」はこちら。

VREX 広島八丁堀店

「VREX 広島八丁堀店」は、株式会社フタバ図書が展開するVR・ARカフェバー「VREX」の3つ目の店舗です。VREXは2人~6人プレイの協力・対戦ゲームが充実していたり、順番が来るまで自分の席で飲食やゲーム観戦を楽しめたりと、グループでのVR体験にフォーカスしているのが特徴となっています。

広島八丁堀店は渋谷宮益坂店、新宿店に続く出店で、東京以外では初の店舗です。執筆時現在、東京の店舗で展開されているすべてのVRゲーム11タイトルと一部のARゲームを体験可能。また、現実世界に現れるさまざまなモンスターと戦う協力型のARゲーム「HADO MONSTER BATTLE」などの新作も導入予定となっています。

店舗情報

住所

広島県広島市中区新天地5-3 ドン・キホーテ広島八丁堀店 5F

営業時間

11:30~23:00
※16歳未満は18時まで(保護者同伴で22時まで)、16歳以上18歳未満は22時まで入場可能

公式サイト

http://www.vrex.jp/

VR ZONE Portal namcoイオンモール広島府中店

「VR ZONE Portal namcoイオンモール広島府中店」は、株式会社バンダイナムコエンターテインメントが新宿・大阪に展開する大型VR体験施設「VR ZONE」のサテライト店舗として、全国各地で展開する「VR ZONE Portal」のうちのひとつです。

VR ZONE Portalでは各店舗ごとに数タイトルのVRアクティビティを体験可能。VR ZONEは人気ゲーム・アニメを題材としたVRアクティビティが充実しているのも特徴で、執筆時現在、広島では「マリオカート アーケードグランプリVR」「エヴァンゲリオンVR The 魂の座:暴走」「ガンダムVR ダイバ強襲」「ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)」を体験可能です。

各アクティビティの新宿での体験レビューはこちら。

店舗情報

住所

広島県安芸郡府中町大須2-1-1 イオンモール広島府中 3F

営業時間

10:00~22:00(最終受付は21:30)
※16歳未満は18時まで(保護者同伴で閉店まで)入場可能

公式サイト

https://bandainamco-am.co.jp/game_center/loc/hiroshima/

プラサカプコン 広島店

「プラサカプコン 広島店」は、株式会社カプコンが運営する総合アミューズメント施設。ゲーム・ボウリング・カラオケなどさまざまなアミューズメントが楽しめる中に、VRのコーナーも用意されています。

執筆時現在、VRアクションゲーム「サークル オブ セイバーズ」と「モンスターハンター」のコラボレーション版など4つのコンテンツを体験可能です。

店舗情報

住所

広島県広島市佐伯区石内東4丁目1-1 ジ アウトレット広島 1F

営業時間

10:00〜24:00(VRコーナーの最終受付は22:00)
※7歳未満は入場は可能だが利用不可、12歳以下は保護者の同伴が必要、16歳未満は18時以降は保護者の同伴が必要、18歳未満は22時以降は保護者の同伴が必要(VRコーナーの入場・利用条件)

公式サイト

http://www.capcom.co.jp/amusement/game/shop/hiroshima/index.php


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード