デイリーランキング

キズナアイ運営Activ8の声明が掲載 “分裂”当初からの経緯を振り返る

VTuber

2019/08/17 14:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

VR体験施設

2019/06/30 11:30

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(8月10日~8月16日)

おすすめVTuber動画

2019/08/18 19:30

【2019年8月版】VRヘッドセット「Oculus Quest(オキュラス クエスト)」最新情報まとめ

Oculus Quest

2019/08/17 19:30

VRオープンワールドRPG「Nostos」、人数限定のベータテスト開始 9月5日から

ゲーム・アプリ

2019/08/17 12:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

飲んで食べて踊って笑った! VTuberイベント「ひま食堂 七夕祭」“全力体感”レポート


7月5日(金)、秋葉原エンタスで、蒔田陽丸楓山蓮太郎による男性VTuber(バーチャルユーチューバー)ユニットひま食堂のリアルイベント「ひま食堂七夕祭」が開催されました。今回は現場の雰囲気を伝えるため、写真を多めに載せつつレポートします!

ひま食堂は女性に人気のあるVTuberユニットです。それだけに会場は女性が多くを占めていましたが、男性も見かけられたので、ファン層の幅広さがうかがえました。

会場の席は対面式。近くにいた参加者の方に「好きになったきっかけ」を聞いてみました!

・「他の追っているVTuberがいて、雑誌PASHを読んだ時に知った。自己紹介の動画を見て一目で好きになった」(男性)
・「ツイッターのいいね欄から流れてきて知って、友達を連れてきた」(女性)

人に勧めたくなる魅力が、ひま食堂にあると分かります。

大歓声で迎えられる2人、歌をうたう

オープニング、2人はすぐにバンプオブチキンの「天体観測」を熱唱。歌がうまい。歌いながら両手を振る蒔田陽丸と、片手をふる楓山蓮太郎に性格の差が出ていて、面白かったです。

歌い終わったとたん、「ライブハウス武道館!!」と元気に叫ぶ蒔田陽丸。楓山蓮太郎の突っ込みも冴えており、動画や配信と変わらない朗らかな「ひま食堂リアルイベント」が始まります。

新しいことにチャレンジするのは大変なようで、LIVEの準備に苦労があった様子。しかし「トラブルはひま食堂ファミリー」といつものテンションでコメント。以下、思わず笑ってしまったやりとりを紹介します。


・「天体観測」熱唱後の一幕

蒔田陽丸「どっちが蒔田陽丸でどっちが楓山蓮太郎かわかる?
(蒔田陽丸を指しながら)こっちが蒔田陽丸だと思う人挙手ー!
(楓山蓮太郎を指しながら)こっちが楓山蓮太郎だと思う人挙手ー!」

お客さん「ままー!」
蒔田陽丸「……なによ、まったくもー!」
お客さん「きゃー!」

お客さん「ぱぱー!」
楓山蓮太郎「……いいかげんにしなさい!」
お客さん「きゃー!(拍手)」

ふたりの穏やかな暖かさが、家族愛のように受け止められている事がわかる「ひま食堂」らしい一幕です。バーチャルに親が持てるとは良い時代になったものだ。


会場にはうちわや短冊も

参加者には、グッズとしてサイン入りうちわが配布されました。表には七夕のピクチャ、裏にはサインが書かれています。実はうちわによってサインが違っているようです。筆者は会場に忘れてしまった(一生の後悔…!)ので、知人の裏面を公開させてもらいます。#ひま食堂のタグを使って、自分のうちわをTwitterに上げてみるのもいいかもしれません。私も見たいので、よろしくお願いします。

また、会場には短冊があり、参加者が思い思いの願いを飾っていました。ひま食堂の繁盛を願う短冊も多く、炊き立ての米のような温かさを感じます。短冊に込めた願いや愛情は、しっかり伝わっていることでしょう。


会場にはVTuber本人たちによる短冊も

そして、今回のゲストである粛正罰丸皇噛ユカリの登場告知があり、歓声が上がります。「のちのち2人も出てきて重大発表をする」と告げると、期待する声も。

4人がそろったこと、場所がエンタスということを記念して、コラボドリンクが発表されました。ドリンクの名前の「チェリコー!」は、楓山蓮太郎と粛正罰丸で名前を考えたのだとか。また、ひま食堂のコールアンドレスポンスがしたいとの希望で、蒔田陽丸がお客さんに声掛けを始めました。以下はその会話の一部です。

蒔田陽丸「じょしー!みんなー!」
楓山蓮太郎「じょしー!だんしー! かと思ったらみんなー! って来たから戸惑っている。……右中間、左中間!(※ご機嫌なのか野球の話を始める楓山蓮太郎)」
楓山蓮太郎「てへぺろ」
お客さん「きゃー!!!!」
蒔田陽丸「おれのおりひめー!」
画面外の皇噛ユカリ「うおー(低い声)」
お客さん「(笑)」

蒔田陽丸「れんたろーが、『俺の彦星』というので……」
楓山蓮太郎「『俺の彦星』ってちょっと!」

蒔田陽丸「おとこー! 」
お客さん「うおー!!」
蒔田陽丸「おんなのこ!!」
お客さん「わー!」
蒔田陽丸「人間ー!」
お客さん「(会場笑)」
蒔田陽丸「バーチャルー!」
蒔田陽丸・楓山蓮太郎「いえー! いえー!!」

……と、楽しいコールアンドレスポンスで盛り上がり、すっかり宴会の気分になりました。

その後も、スムーズにイベントは進行していきます。乾杯し、ご飯を食べることに。写真の通り、食事はどこか地元の集会を思わせるラインナップです。ホームシックになります。


乾杯と同時に上がる花火! 派手! バーチャルの良いところです。

蒔田陽丸「飲んでない? かんぱいしよー! ごはんがあるのでたべたいだけたべて! かんぱーい! ユカリがあ〜んするとかいってんだけど~。おれ粛正罰丸がいいな〜〜」

https://www.youtube.com/watch?v=TboyvlB0-m0

次は「唐揚げナイト」のパート。ひま食堂のオリジナル楽曲+MVです。ロックですがどこか懐かしい曲調で、「元気にアゲていこう!唐揚げでアゲアゲ!」という雰囲気。ユーモアたっぷりにからあげをテーマにしています。映像も凝っており、カッコいい一面やセクシーな一面を見られるのが特徴。ひま食堂の良い部分が詰まっており、年齢性別問わずQOL(人生の幸福度)が上昇すること間違いなし!


蒔田陽丸「歌いながら踊りながらやろうかな、唐揚げ唐揚げ♪」

会場のお客さんたちもフリースタイルで踊ることに。生唐揚げナイトである!! 歌がうまい! 唐揚げの熱さのように会場も温まりました。


ここからはゲストの皇噛ユカリと粛正罰丸が登場しての「笑点パート」。歓声とともに迎えます。笑点のテーマを口ずさむ蒔田!

皇噛ユカリ「METEOのユカリです」

・METEO:皇噛ユカリ(写真左)
相方の唯牙コハクと、METEOというアイドルユニットをやっています。歌やASMR、ホラーゲーム実況に朝配信、そして司会……と器用に何でもこなす、まさに令和のバーチャルアイドルです。

優しげで穏やかな喋りをし、美しい歌声を駆使する一方、お笑いに振り切った時のキレも鋭く、そして何よりファン思い。活動を見逃せないVTuberです。

・参考動画
フィクサー/皇噛ユカリ【歌ってみた】

https://www.youtube.com/watch?v=JC4gba4sZ2Q

【嵐】Love so sweet / vo.METEO【歌ってみた】

https://www.youtube.com/watch?v=eNCy_4b9S9Y

粛正罰丸「バーチャル風紀委員長の粛正罰丸だ」

・個人勢:粛正罰丸(写真右)
親しみやすい雰囲気を持ち、交流が幅広い。男性VTuberグループの「チェリ高」とも交流があり、今回のコラボドリンク「チェリコー!」は彼らにちなんでいます。動画のネタは、センスと構成に秀でており、演出の凝ったユーモアのある動画が多いです。

・参考動画
【男だけど】チカっとチカ千花っ♡【やってみた!】

https://www.youtube.com/watch?v=ahYRo29R1ck

【検証】ドヘタでも一週間同じ絵を描き続けたら上手くなる説【キズナアイ】

https://www.youtube.com/watch?v=UptkkF4NN6o

蒔田陽丸「(感想ある? と聞く)」
ユカリ「ぎりぎりになって大喜利やるって言われたのが困ってる
粛正罰丸「いま感想言ってって言われたのが困ってる
お客さん「(笑)」

第1問「織姫と彦星が電撃破局 そのわけとは!?」

蒔田陽丸「遠距離すぎてギガ破局」
誰かの声「最初にスベるとハードルが下がる」
蒔田陽丸「も~」

皇噛ユカリ「彦星の闇営業が露見」
蒔田陽丸「(ユカリくん)闇営業してない? 大丈夫?
お客さん「(笑い)」

粛正罰丸「鮭の産卵の季節に彦星が滝登りする趣味を持ちだした」
皇噛ユカリ「?」
蒔田陽丸「?」
楓山蓮太郎「?」
お客さん「????」
蒔田陽丸「字、きれいだね」

楓山蓮太郎「おりひめのインスタにクリスマスに会えない彼氏なんていらないマジ卍って書いてあった
お客さん「どっ!!」(大ウケ)

そして、お客さんの拍手で、誰が一番面白いかを決めます。拍手の大きさはデシベルで測るそうです。テクノロジーだ……。以下、拍手の様子です。

蒔田陽丸:まばらな拍手
蒔田陽丸「わー!  わー!(声で機械を錯覚させようとする)」

皇噛ユカリ:大きめの拍手

粛正罰丸:まばらな拍手
蒔田陽丸「むずかしかったね」

楓山蓮太郎:大ウケ!一番大きな拍手
楓山蓮太郎「恐縮です」

第1回の優勝は楓山蓮太郎に。

第2問:みたくなかったVTuberの願い事

匿名VTuberの願い事ということで(?)架空のPNも使うことに。

楓山蓮太郎「リアルで生きたい PN.天の川太郎ざえもん」
皇噛ユカリ「なまなましいのはよくない
楓山蓮太郎「マジレスするじゃないですか」

皇噛ユカリ「転生したい PN.ユカリ」
楓山蓮太郎「かぶせてきやがった しかも本名」
蒔田陽丸「ふったなぁ。転生するとしたら?」
皇噛ユカリ「……に〇さんじかな〜!」
(会場笑)

蒔田陽丸「×××××××(粛正罰丸とよく似た小動物キャラクターの名前)がいなくなりますように」
粛正罰丸「おいそれ、俺のことじゃないだろうな!!」
蒔田陽丸「いや、匿名の願い事だし、俺は×××××××のことすきだから」
粛正罰丸「……粛正だ~~!」


粛正罰丸「ディスコードのID晒して出会い厨してる」
かぶりに憤る楓山蓮太郎「スタッフー!」

そして、第2問の拍手に移ります。

楓山蓮太郎:男性のお客さんが一人だけ拍手をしていた。
楓山蓮太郎「ありがとうございます、『俺の彦星』…」
お客さん「きゃー!」
蒔田陽丸「さらすの?(ディスコを)」
楓山蓮太郎「さらしません」

優勝は粛正罰丸さんでした。

第3問:好きな食べ物にお願い事

蒔田陽丸「白めしや…美味しすぎるのでそのままでいてください。貴方はみんなの白メシヤ(救世主)~!」
皇噛ユカリ「(なぜかツボる)」

皇噛ユカリ「銀歯がとれる、ハイチュウで」
蒔田陽丸「まきたはミルキーで乳歯を抜いたことある!」

粛正罰丸「静かにしてくれ(ポップコーンの話らしい)」
皇噛ユカリ「(理解をしめす)」

楓山蓮太郎「サイゼリヤさん。ごはんに集中したいので間違い探しの難易度ガチめにしないでください(でも楽しいです、はい)」
お客さん「(笑)」

第3問の優勝は蒔田陽丸さんでした。このまま終わるのもつまらない、ということで罰ゲームに。元気なお客さんによる「オットセイ(の鳴きまね)!!」というリクエストが採用されます。

皇噛ユカリ「(とても記事には書けない迫真のオットセイの鳴きまね)
本気のオットセイに会場は大盛り上がり。

そして重大発表!


重大発表その1。蒔田陽丸とユカリの歌ってみたコラボ用のイラストが公開されました。

これは……

いけない!大人の魅力がすごい!!今回のイベント中、最大と思われる歓声が上がりました。そのままアカペラで、米津玄師の「LOSER」を歌う2人。歌が……うまい!! あと、推しが歌を歌っていると、とてもうれしい。


その2。楓山蓮太郎とユカリの歌ってみた! こちらも大歓声が上がります。どちらも素晴らしいイラストであり、感動してしまう。曲は秘密とのこと。


その3:
蒔田陽丸「なんと……豪華ゲストで……」
お客さん「(おっ……?)」

蒔田陽丸「ドラマCDを作りました~~~~~~~~~!!!」
お客さん「ぎゃ◎×▲■×〇(驚きと喜びの大歓声)ぁ~~~~~!!!?!?」

いや、もう絵がね、すごいことですよ。ひま食堂の話題にたびたび上がる登場人物たちと、そしてそのメンツになじむVTuberの2人! これはすごい!

https://www.youtube.com/watch?v=PwzIhm0D03w

▲登場人物はこちらで紹介されている。似顔絵がかわいい。

あまり例が少なく、そして画期的であり、ひま食堂、ユカリ、粛正罰丸にしかできない試みなのではないでしょうか。VTuberファンとしても心が躍る。令和がはじまった……。

蒔田陽丸「どこで発売する?  夏コミ!!!」
お客さん「ぎゃあ~~~~~~~~~!」
蒔田陽丸「で! 出したかったんですが、落選したので9月くらい」

9月まで生きなければならない。生きましょう。
そして、イベントの最後、締めの1曲を歌うパートに移ります。

粛正罰丸「本当に来てくれてありがとう!」
ユカリ「好き勝手やりました」
粛正罰丸「ドラマCD楽しみにしててくれ!」
蒔田陽丸「2人のチャンネル登録お願いしまーす!」

締めの曲は「小さな恋の歌」。気持ちを込めて歌う楓山蓮太郎と蒔田陽丸の感情をしっかり受け取ることができました。非常にエモい。

蒔田陽丸「こうしてイベントをできたのは、みなさんのおかげなので、これからも応援してくれるとうれしいです!」
楓山蓮太郎「今後ともいろいろなところでこの人を支えていけたらと思います」

「ここにいていいんだ」と思えた地元のようなイベント

総じて、YouTuberのイベントらしからぬアットホームな雰囲気であり、「町内会の集まりの余興」感があったのも、ひま食堂らしく、すばらしいものでした。ふだんイベント的なものに参加すると、場違い感でソワソワしてしまう自分でも「ここにいていいんだ……」と思える、良いイベントでした。

「この面白いイベントを1秒たりとも記録から取りこぼしたくない!」と思い、レポートの執筆をがんばったので、少しでも現場の空気が伝われば幸いです。次回イベントが開催されることがあれば、気軽に参加してほしいです。

また、公式アカウントのつぶやきやTwitterにてハッシュタグ「#ひま食堂七夕祭」でつぶやかれている他の参加者の感想も、雰囲気を掴む上でおすすめです。そちらもぜひご覧ください!


VRで視力回復やダイエット VRが人に与えた影響5選

2019/08/10 19:55 話題

【Oculus Quest】8月第2週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

2019/08/10 19:55 ゲーム・アプリ