デイリーランキング

【ポケモンGO】遠くてもレイドバトルができる! コロナ対策で仕様変更

ポケモンGO

2020/04/02 11:00

【ポケモンGO】ウソッキー登場の新イベント、開催メタモンの仕様変更も

ポケモンGO

2020/04/02 11:26

【Oculus Quest】自宅待機を応援する「インドアセール」が開催中、VRゲームがお得に

Oculus Quest

2020/04/02 15:25

【2020年】エイプリルフール VTuberが仕込みネタを次々披露

VTuber

2020/04/01 12:26

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール20選を徹底紹介(2020年最新版)

VTuber

2020/03/28 19:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

ドラクエの世界を“歩いて”冒険。新作「ドラゴンクエストウォーク」が配信開始

9月12日、スマートフォン向けゲームアプリドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)の配信がスタートしました。本作は人気RPG「ドラゴンクエスト」シリーズのスピンオフタイトル。スマートフォンの位置情報を利用しており、現実の地図データと連動、“街を歩いてプレイするドラクエ”となっています。

現実の世界が舞台、ドラクエの世界を歩く

「ドラゴンクエストウォーク」は現実の地図データと連動し、プレイヤーがいる周囲のスポットが表示されます。フィールドを歩き、町の人の話を聞きながらクエストをクリアします。道中では原作同様、モンスターとの戦闘も楽しめます。

日本各地に実在する建物は「ランドマーク」としてゲームに登場し、様々なクエストが発生するとのこと。マップ上に自分の家を建てることができ、冒険で手に入れた家具やアイテムで模様替えすることもできます。

合わせて、ドラゴンクエストウォークを安全にプレイするためのガイドライン動画も公開されました。過去に「ポケモンGO」などの位置情報ゲームが大ブームとなった際、夢中になったプレイヤーが“歩きスマホ”や“ながら運転”などを行ったことが問題視されたこともあるためか、きちんと安全を確認した上で、周りに配慮してプレイすることを推奨しています。

https://www.youtube.com/watch?v=OvSngfStg6I

「ドラゴンクエストウォーク」には安全に遊ぶための機能として「ウォークモード」が搭載されており、このモードであればスマートフォンを操作せずにオートバトルを行う機能や、スポット等の恩恵を受けられるようになっています。

リリース記念キャンペーンも

「ドラゴンクエストウォーク」のリリースを記念し、9月12日から9月30日の14:59までの間、「スタートダッシュイベントミッション」や「スタートダッシュイベントログインボーナス」、「ぼうけん開始記念クエスト」などのキャンペーンが行われます。

さらに、本作のリリース記念として、AR機能で撮影した写真をTwitterで「#かいしんの一枚」をつけて投稿するキャンペーンなども行われています。

(ドラクエシリーズの生みの親、堀井雄二氏も「#かいしんの一枚」写真を投稿した)

「ドラゴンクエストウォーク」のダウンロードはこちら(iOS / Android)から。

© 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(参考)株式会社スクウェア・エニックス トピックス


ARデバイス「DreamGlass Air」クラウドファンディングが好調、8,500万円以上集める

2019/09/12 20:40 業界動向

「にじさんじチョコ」ローソンに続き「ナムコ」クレーンゲームに導入

2019/09/12 20:40 にじさんじ

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集