ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
おすすめVTuber動画
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

「カスタムオーダーメイド3D2」のVTuber機能が拡張、アプデで最大8つのVIVEトラッカーに対応

キャラクターメイクができる成人向けタイトル「カスタムオーダーメイド3D2」(リンク先R-18)に付属している、VRで美少女キャラクターになれる機能「バーチャルアバタースタジオ」がアップデートされました。これによりHTC VIVEのアクセサリーであるVIVEトラッカーを利用した際の対応数が拡張され、最大8個の全身トラッキングに対応しています。

本機能ははver.1.23の更新により、これまでの「腰+両足」に加え、「両膝+両肘」にも試験的に対応。トラッカーの数は8個未満でも利用可能で、以下のようにトラッキング精度を上げたい部位に限定的に利用することもできます。

2 個=両足 or 両肘
3 個=両足 or 両肘+腰
4 個=両足+両膝 or 両肘
5 個=両足+両膝 or 両肘+腰
6 個=両足+両膝+両肘
7 個=両足+両膝+両肘+腰

ヘッドトラッキングをトラッカーにする設定の場合は各個数+1となります。また、「両足 or 両肘」や「両足 or 両肘」 の判定はキャリブレーション時の設置の高さにより決まる仕組みとなっており、操作設定などは必要ないとのこと。

 また、トラッカー自体のモデルが表示されてしまっていた問題を解消した他、VR 機能の追加としてハンドコントローラ(プレイヤーの手)と、髪やスカートへの当たり判定も前作同様に復活。ADVゲーム中にもメイドに触れることが可能(OculusRift にも対応)となりました。 同機能は VASでもコンフィグ設定により利用可能で、自分の操作するキャラの髪を触る演出や、スカートをたくし上げる演出ができます。

同日発売のアップデートパック「カスタムオーダーメイド 3D2 GP-01」では、エディット追加内容である、耳の形、 鼻の形、白目の色、顔の輪郭の調整などにも対応。アバター作成範囲もパワーアップし、これまでより自分好みの顔で配信が可能になったとのこと。なお、新たにカスメ3D2を購入する場合は「GP-01」同梱版となります。

(※過去一定期間の内に購入した場合無償でアップデートが可能。それより以前に購入した場合は「+GP-01 追加パック」の購入が必要)

なお、VASでは7月より個人利用に限り収益化も可能となっています。

バーチャルアバタースタジオの機能の紹介記事はこちらから。

VTuberにもなれる「カスタムオーダーメイド3D2」新機能紹介 | Mogura VR

VTuberにもなれる「カスタムオーダーメイド3D2」新機能紹介 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)KISS 公式ブログ

この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

Insta360 Pro/Pro2 体験説明会 Advertisement

VR/AR/MR 用語集