ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

誓いのキスは“柔らかかった”「アズレン×ケッコンVR」体験レポ

スマホ向けゲームとして人気の戦艦美少女擬人化RPG「アズールレーン」。その1周年を記念するイベント「Azurlane 1st Anniverrsary」(9月15~17日、開催はベルサール秋葉原)にて行われた、アズールレーンxケッコンVR先行体験会の模様をレポートします。

「アズールレーン(通称:アズレン)」では、ゲーム中で好感度の高いキャラクターに誓いの指輪を渡して“ケッコン”し、専属艦とするシステムが用意されています。今回レポートする「アズールレーンxケッコンVR」は、そのイベントをVRで再現し、ユーザーが体験できるというもの。当日は抽選参加券を求め、数十人のアズレンユーザーが行列を作っていました。

この「ケッコンVR」の開発は数々のゲームの移植・復刻で知られる有限会社エムツー。同社のキャラクターアニメーションツール「E-moteVR(エモートブイアール)」を用いて行っています。

フッドさんと見つめ合い、そしてキスの感触が……!?

会場内の特設ブース内に入ると、まずは新郎らしくジャケット姿にお着替え。専属のスタッフさんもスーツを着用していて、結婚式の雰囲気を盛り上げてくれます。

続けてVRヘッドセットを装着すると、そこはもう教会の内部。目の前にはウエディングドレス姿の新婦(今回の体験会では英国巡洋戦艦のフッドさんです)がいて、こちらを見つめています。ゲームで見たウェディングドレス姿そのままのフッドさんですが、VRですから当然ながら見た目は立体的。女性らしいふくよかなボディはもちろん、手に持ったブーケや足元よりも伸びたベールも含め、“そこにいる感”がハンパなかったです。さらに、フッドさんの視線は新郎である自分の目を常に追い続けるのでドキドキしました。


(ケッコンVR体験中の映像イメージ。目の前にフッドさんが!)

式は神父役の三笠さんによって進行、手に持ったスマートフォンの画面をスワイプすることで、新婦の手に指輪をはめます(このあたりはゲーム版と同じ)。そして最後に一歩前へと近づいて誓いのキスをするのですが、その際にはなんと自分の唇に柔らかな感触が! 

……種明かしすると、これはVR空間外(=現実)のスタッフさんがキスのタイミングにあわせてマシュマロを口に当てているのですが、視覚以外の情報が加わることで「あれ、ここって現実空間だっけ?」と脳が騙されそうになるのもVR体験の面白さといえるでしょう。


(フッドさんとキスをした直後の筆者。緩んだ口元からデヘヘぶりがおわかりいただけるだろうか)

2.5次元の世界をVR空間で実現するE-moteVR

ここからは少し技術面に寄った話を。前述したように、このケッコンVRで使われているのはアズレンのゲーム中で見られるキャラクターイラストです。このイラストにE-moteVRでアニメーション、及び立体視情報を付加してVR空間内に出現させています。

そのため、ポリゴンを使った3Dモデルのように身を乗り出してきたり手を差し伸べたり、といった大きな動作は見られません。しかしその弱点を差し引いても、ゲーム内と同じ姿のキャラクターがVR空間に出現(しかも立体的に!)するというのは、原作ファンにとってみればかなり喜ばしいことです。「元が2Dイラストでは、立て看板みたいに見えるのではないか?」との懸念も、立体視情報が丁寧に付けられているため、体験中にそうした違和感はほとんど感じることはありませんでした。


(体験中はこんな様子。神父役の三笠さんは、実際には新郎から見て右手にいました)

また今回は機材トラブルで省略されていましたが、指輪を渡すためのスマートフォンの座標をマーカーで検知し、VR内と現実でスマートフォンの動きが連動するという仕組みも実装済みとのこと。キャラクターのテイストを崩すことなく臨場感ある世界の実現ができるこの技術は、より現実味のある「2.5次元」な世界を達成するための福音となるのではないでしょうか。


(使用されているデバイスはHTC VIVE。手前のスマートフォンは指輪を渡すためのもの)

さて、今回の催しは“先行体験会”とあるように、あくまでケッコンVRがどのようなモノであるのかを知ってもらうための簡易版。現在は“結婚式本番”に向け、現在クラウドファンディングによる資金調達が行われています。支援者には支援額に応じたグッズの提供に加え、2019年1月19・20日に横須賀の結婚式場で行われるケッコンイベントに参加できる権利(抽選、支援額によっては確約)が得られるとのこと。締切の2018年9月30日までとなっています。

(ブース前にはファンドの支援者が入手できるグッズの展示が。本物の“ケッコン”指輪も!)

© 2017 Manjuu Co.,ltd & Yongshi Co.,ltd All Rights Reserved.
© 2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.
(※画面は開発中のものです)

(参考)Azurlane 1st Anniversary 公式Webサイト

Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

馬波レイ

アラフィフのゲームおじさんです。昭和のゲーム・マンガが夢見た世界がVR/ARで具現化されていくことにワクワクしています!
Twitter:@uma73

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集