ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
おすすめVTuber動画
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

KDDIのARグラスも出展 AR/MRの産業活用を知れるセミナー/体験会開催迫る

2018年7月4日、Mogura VRとアビームコンサルティング株式会社は、東京・千代田の丸の内永楽ビルディングにて、セミナー「ARKit/HoloLensのことがゼロから分かる 最新の動向からビジネス導入のコツまで」を開催します。

このセミナーではAR(拡張現実)やMR(複合現実)ソリューションやツールを提供する、実績ある企業が登壇。AR/MRに関心のある企業関係者などを対象とし、AR/MRの基礎知識から最新の動向、ビジネスにおける導入のコツを学ぶことができます。


(ARにはアップルやグーグル、MRにはマイクロソフトなどの巨大IT企業が注力。国内外や業種を問わず、様々な企業や自治体で活用が進みつつある)

AR遠隔支援やスマートグラスを使用したAIの展示・体験も

今回のセミナーでは、複数のAR/MR企業が業務に役立つツールやソリューションなどを展示します。それぞれ体験可能なコンテンツは以下の通りです。

Kudan:Kudan SLAM

Kudan株式会社はイギリスに研究開発拠点を持つ、人工知覚技術のライセンス企業です。AR/VRのみならず、ドローンや自動運転、ロボティクス等への応用を目的としたコンピュータービジョン技術(ソフトウェア)の開発とライセンス提供を行っています。

今回、Kudanは次世代AR/MRのための要素技術「Kudan SLAM」のリアルタイムデモ・動画デモを展示します。普通のカメラだけで三次元空間認識と自己位置認識を可能にする、ロボットや自動運転分野でも注目の最新技術です。

積木製作:ARでの遠隔支援システム

株式会社積木製作は、株式会社デンソーの「工場内危険体験安全教育VR」や、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)新潟支社が採用しているVRを活用した安全教育システムの開発を行っており、他にも多数の安全教育やMR関係システムを開発しています。

積木製作の「AR支援システム」では、現場の作業員に、遠隔地からAR上で指示を与えることができます。ホログラムを現実世界に投影することで、遠隔地にいるオペレーターからの指示を具現化し、適切に作業員に伝えられます。映像だけでなく、音声通信によるコミュニケーションも可能です。

展示されるデモでは、複雑な組木細工を組み立てる作業とそのAR支援を体験できます。一見して解き方のわからない組木細工ですが、オペレーターからの支援を受けることで、大幅な時間短縮が可能です。

KDDI:ODGのスマートグラス「R9」でのキャラクターAI展示

通信事業大手として知られるKDDI株式会社も、ARやVR、MRに取り組んでいます。同社は「通信とライフデザインの融合」を推進し、”ワクワクを提案し続ける会社”として、AR/VR/MR技術を活用。パートナー企業とともにビジネスモデルおよび、新しい体験価値を創造していくことを目的としています。

https://www.youtube.com/watch?v=sdkldoKJHYQ

KDDIによる展示は、ODGのスマートグラス「R9」を使用。独自開発したキャラクターAIにより、周囲の物体や音声など状況を認識・理解して行動するため、キャラクターとの自然なコミュニケーションが楽しめます。スマートフォンでの展示も並行して行う予定です。

今回はスマートグラス「R9」の展示は一台のみ。体験は先着順となります。


(スマートグラス「R9」。KDDIのパートナーであるODG社によるもの)

リビングスタイル:RoomCo AR(ルムコ エーアール)

リビングスタイルは2007年10月に設立され、Web3D技術を活用したインテリアのレイアウトシミュレーションサービスを提供しています。直感的に操作できるインテリアシミュレーターにより、簡単でエンターテインメント性の高いインテリアコーディネーション機能を提供します。

展示されるリビングスタイルの「RoomCo AR」はARを使用し、スマホのカメラに映し出された自分の部屋などの空間に、有名ブランドの家具の3Dモデルを実物大で配置することができます。アプリを使って家具を配置すれば、試着感覚で簡単に模様替えや部屋作りのイメージが可能です。

DataMesh:DataMesh Live!

DataMesh株式会社はMR(複合現実)とビッグデータを活用したソリューションカンパニーです。世界中のクライアントに対し、MRを使ったコンテンツ支援から世界初の商用可能なMRでの第三者視点可視化ソリューションまで、様々なシステム・ソリューションを提供しています。今回展示する「DataMesh Live!」をはじめ、教育、プロモーション、エンタメなど幅広い分野でMRを活用しています。

DataMeshの「DataMesh Live!」は、第三者視点からリアルタイムでMR(複合現実)映像を撮影できるソリューションです。4K画質かつマルチカメラによる複数角度からの同時撮影や、スムーズな移動撮影も可能なため、テレビ局や展示会などで活用されています。

AR/MRの最新動向や基礎を学ぶ機会

7月4日開催の本イベントは、自社にAR/MRの導入を検討している方、AR/MRに関心があり情報が集めている方、そしてAR/MR業界で実績を積んでいるプレイヤーとのコネクションを形成したい方に向けての開催となっています。

当日はKudan株式会社、アビームコンサルティング株式会社、株式会社ホロラボ、株式会社リビングスタイルの方々による講義や、上掲のような展示・体験会が行われる予定です。本イベントの詳細や参加申込み等は、こちらのPeatixページから確認・手続きが可能です。

開催概要

イベント名

ARKit/HoloLensのことがゼロから分かる
~最新の動向からビジネス導入のコツまで~

日時

2018年7月4日(水)18:45開場・体験会開始、19:30セミナー開始

場所

〒100-0005
東京都千代田区丸の内一丁目4番1号
丸の内永楽ビルディング24階 受付
アビームコンサルティング会議室
(アビームコンサルティング株式会社内)

アクセス

・JR線東京駅、地下鉄丸ノ内線東京駅より徒歩5分
・東京メトロ丸ノ内線大手町駅、都営三田線大手町駅より徒歩3分
・東京メトロ東西線大手町駅、半蔵門線大手町駅、
 および千代田線大手町駅から地下B1出口より直結

タイムテーブル

18:45……開場、体験会開始(19:25まで)
19:30…… セミナースタート
-第1部:AR/MRの基礎知識と最新動向
  基礎知識:Kudan株式会社 千葉氏
  海外動向(AWE中心に):アビームコンサルティング株式会社 宮本氏
  Q&A;
-休憩(5分)
-第2部:導入事例とコツ
  HoloLensの導入:株式会社ホロラボ 岩本氏  
  ARKitの導入:株式会社リビングスタイル 井上氏
  Q&A;
21:30……セミナー終了 懇親会&体験会開始
22:30……終了

参加費

3,000円

定員

100名(定員になり次第締切)

備考

・来場の際はビジネスカジュアルな服装をお願いしております。場合によっては入場をお断りすることもありますのでご注意ください。
・入場に時間がかかることが予想されるため、時間には余裕を持ってお越しください。
・当日は飲み物のみご用意しております。

主催

株式会社Mogura

協賛

アビームコンサルティング株式会社

申し込みなど

Peatixページの「チケットを申し込む」から参加登録

(参考)イベントPeatixページ

この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集