デイリーランキング

任天堂の「Nintendo Labo: VR Kit」は64種類のVRゲームを搭載。自分でVRゲームも作れる

ゲーム・アプリ

2019/03/22 11:24

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

3DCGの美少女を現実に!ARアプリが配信

株式会社シーエスレポーターズ・Gugenkaは、iOS向けARアプリ『HoloModels』をリリースしました。『HoloModels』は、アップルのARプラットフォーム「ARKit」を使用して、3DCGで創られたフィギュアを現実の部屋に飾ることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=qwkdLWatztU

本アプリは無料でダウンロードができ、Gugenkaオリジナルキャラクター「東雲めぐ(しののめ めぐ)」のARフィギュアを飾ることが可能です。2018年2月現在は「ARKit」を搭載したiOS端末向けのみとなっていますが、グーグルのAndroidスマホ向けARプラットフォーム「ARCore」にも対応予定とのことです。

アプリには3つの機能が搭載されています。フィギュアを1/1から1/144の大きさまで変更できる「リサイズスプレー」、フィギュアの表情やポーズを細かく変更できる「フェイシャルスプレー」「ポージングスプレー」など、ARならではの楽しみ方ができます。

また、ARフィギュアをより楽しむための小物が、本体のARフィギュアとセットになっています。フィギュアの手に持たせることができる「もちもの」や、フィギュアと同様に平面に設置できる「おきもの」、空間に貼ることができる「シール」機能が付属しています。

(東雲めぐのセット内容。家具や食べ物も)

東雲めぐの「もちもの」はマイクと食器などが6種類、「おきもの」はカラオケセットなど10種類、「シール」はトオンがセットになっており。アイテムは随時無料で追加予定です。

なお、今後予定しているアニメキャラクターとコラボしたARフィギュアは、HoloModels Storeサイトから購入できるとのことです。アニメ『アニメガタリズ』とコラボレーションしたARフィギュアも販売予定となっています。

© HoloModels™ / © Gugenka® from CS-REPORTERS.INC

アプリ概要

アプリ名

HoloModels

配信日

2018年2月24日

対応端末

無料(アプリ内課金あり)

価格

iOS11以上、iPhone6s以上のARKit対応デバイス
(ARCore対応予定)

ダウンロード

App Storeへ

公式ページ

https://gugenka.jp/digital/holomodels.php

ARで「貞子」が現実に…!あの名シーンを再現

2018/02/24 12:00 AR/MR

イケメンキャラと2人きりの結婚式 『挙式VR』3月一般配信

2018/02/24 12:00 ゲーム・アプリ