デイリーランキング

クリムゾン バーチャル漫画家としてYouTubeデビュー!

話題

2020/05/28 14:21

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール20選を徹底紹介(2020年最新版)

VTuber

2020/03/28 19:30

日本テレビ 総勢50名以上のVTuberネットワーク「V-Clan」発表

VTuber

2020/05/27 18:00

VRゲーム「Beat Saber」がアップデート。無料の”新ビートマップ”大量追加

ゲーム・アプリ

2020/05/27 11:30

ガリベンガーV 小峠教官への“銀盾”授与式を実施 YouTubeで公開

VTuber

2020/05/28 17:37

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

「ケガしちゃったの?だいじょうぶかな?」プリキュアが応援してくれる“ARばんそうこう”

株式会社バンダイは、「救急ばんそうこう ARスペシャルコンテンツ」を2月2日より開始することを発表しました。人気キャラクターがデザインされた子ども向け絆創膏シリーズ「救急ばんそうこう」と連動するサービスで、スマホアプリ「@AR Player」を利用することで、キャラクターのイラストが飛び出したり音とセリフが再生されます。救急ばんそうこうの価格は300円(税抜)、アプリは無料です。@AR Playerのページはこちら(iOS / Android)。

https://www.youtube.com/watch?v=ZP141W2BzrQ

2月2日に販売される救急ばんそうこうは「スター☆トゥインクルプリキュア」と「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の2種類。全15種類の絵柄をデザインした絆創膏が20枚入っており、絵柄を@AR Playerにかざすことで利用が可能に。

「スター☆トゥインクルプリキュア」の救急ばんそうこうでは、主人公・キュアスター(声優:成瀬瑛美さん)の声で、「ケガしちゃったの?だいじょうぶかな?」、「フレーフレーガンバレ!おうえんしてるよ!」、「いたいのいたいの、とんでけー。がんばれ!」などの応援する音声が流れたり、イラストが飛び出します。

同サービスのターゲットは3~6歳の男女。コンテンツ内容は随時更新され、セリフや演出が時期により変わるとのことです。

©ABC-A・東映アニメーション ©2019 テレビ朝日・東映AG・東映
(参考)バンダイ「救急ばんそうこう AR スペシャルコンテンツ」公式サイト



【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


150万フォロワー超の“バーチャル”インフルエンサーに巨額の資金集まる

2019/01/31 11:59 投資

織田信姫、「信長の野望」とコラボ!信姫の顔CGがもらえる

2019/01/31 11:59 VTuber 最新ニュース一覧
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
VR/AR/MR 用語集