Home » 春日部つくし作のVRChat想定3Dモデル「猫味しゃも」販売開始


VTuber 2020.10.05

春日部つくし作のVRChat想定3Dモデル「猫味しゃも」販売開始

3Dモデラーとしても活躍する埼玉県民VTuber春日部つくしさん制作のVRChat想定3Dモデル「猫味しゃも」が、BOOTHにて販売開始しました。

猫味しゃも」モデルは猫又パーカーの女の子。フルトラッキングでリップシンク+34種類の表情が用意されており、色変えテクスチャによって髪や目の色を変更することもできます。

販売ページでは3Dモデルの動きを動画で確認できるほか、視点を動かしていろいろな角度からモデルを見ることができます。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]


[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column][/wc_row]

そして「猫味しゃも」は、10月3日~11日までVRChat内で開催されるオリジナルアバターオンリー展示会「アバターミュージアム」に展示されているそう。展示会ではアバターを試着することも可能です。

春日部つくしさんは埼玉をもっと身近に感じてもらえることを目標に活動している埼玉県民VTuber。YouTubeを中心とした配信のほか、イラストレーター・3Dモデラーのクリエイターとしても活躍。10月18日(日)開催のオンラインアニメ・マンガまつり「第8回バーチャルアニ玉祭」ではゲスト出演を予定しています。

猫味しゃもの概要

名前

猫味しゃも【オリジナル3Dモデル】

価格

4,000円

モデル詳細

・Humanoid Rig対応
・フルトラッキング対応
・△:36803
・マテリアル数:5
・テクスチャ:基本3枚+cliping4系枚
・色変えテクスチャ(髪10種、服17種、瞳9種、褐色肌)
・シェイプキー:34種+リップシンク
・Dynamic Bone設定済
・Unity-Chan toon shader ver2.0.7.5設定済
・テクスチャpsdファイル同梱

VRChat想定モデルデータです。
改変・商用利用・VRC以外でも利用可能

販売ページ

https://kasukabe294.booth.pm/items/2402038

(参考)春日部つくし公式Twitter


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード